幸運のおまけ ♪ No.0028 12.05.16

幸運のおまけ ♪ _________________No.0028__12.05.16
      http://www.tomato-tanmen.com    PC版
      http://www.tomato-tanmen.com/i/  携帯版
季節の野菜をたくさん召し上がっていただける中華料理店

第28回 小さなサイズがgood (^-^)b

おはようございます! ふうです。

この前の竜巻、びっくりしましたね。
少し暖かくなってきたと思っていたのに、
あれ以来、ちょっと寒くなってしまいました。
不安定な天候。
でも、白龍トマト館はそろそろ夏になりはじめています。
初夏からの風物詩
『とうもろこしと豚挽き肉、胡瓜のレタス包み』が
はじまったのです。
これがまたおいしいんですよね~。
でも大きいのでひとりで食べるのは
少々大変でもありました。
しか~し、これからは平気。
なんと小さなサイズが始まったのです。v(^-^)
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/12-05-16/
いままでのサイズの2/3位の量です。
これならひとりで行って、餃子、ごはん、スープで
おなかいっぱいになれます。
食べ過ぎずに済んでよかったわぁ。
お値段もいままでの大が1360円なのに、
小は880円とリーゾナブル。
レタスに包むとこんな感じです。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/12-05-16/
奈々ちゃんったらこの写真の秘密をtwitterでばらしちゃってる。
プンプン。
写真を撮るのに手を借りたんです。
読者のみなさんが抱くわたしのイメージが壊れるでしょう。
まあいいけど。。。あんまよくない。

話しを元に戻して、
小さいサイズなら餃子くらい一緒に食べられるので
水餃子を頼みました。
白龍トマト館の餃子はどれも美味しいんです。
焼き餃子、水餃子、スープ餃子、玉子餃子とあり、
それぞれ美味しいんだけど、
今回は水餃子を選びました。
ここの餃子はすべて手作りなのです。
その映像はもう見た?
もしまだならここ見てね。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/movie/howtomakegyoza/
ママさんがひとつひとつ作っていく映像が見られます。
ナレーションは奈々ちゃん。
皮がモチモチしていていいんですよね。
ニンニクの匂いも気にならないし。
これにご飯とスープをつけてもらうと、
お一人様の食事にはぴったりです。

お一人様と言えば、
5月21日には彼氏と一緒に金環食を見たかったのです。
だって大好きなドリカムが「時間旅行」って歌のなかで
今度の金環食のことを歌っているんです。
1990年の歌なんですけど、
22年待ったついにその日が来るんですよ。
あの頃わたしはまだ四歳。
お母さんと一緒に聞いてました。
「指輪をくれる? ひとつだけ。
 2012年の金環食まで待っているから」
彼氏と一緒に迎えたかったなぁ。
6/4は月食で、6/6が金星日面通過。
それだけではなく、7/15には木星食、
8/14は金星食。
今年は天文ショーのオンパレード。
マヤの人たちが2012年を暦の最後にしたのも
うなずけますね。
あの頃、すでにマヤの人たちは
金星日面通過や金星食のことも知っていたんですって。

ふうでした、またね~♪

追伸
「えごたかえこだか謎マップ」はもらいましたか?
白龍トマト館でもらえます。
イラストはなんと奈々ちゃんが描きました。
ユルふわな感じでとっても上手。プロみたい。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/12-05-16nazomap/
     

「*次回の配信日は2012年6月1日(金)を予定しております。
 配信エラーにより届かないことがございます。
 配信日を過ぎても配信のない場合は
 info@tomato-tanmen.comまで連絡をください。」

______________________________________________

このメールマガジンは『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は webmaster@tomato-tanmen.com まで。
白龍トマト館ホームページ
http://www.tomato-tanmen.com
白龍トマト館携帯電話用ホームページ
http://www.tomato-tanmen.com/i/
白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
http://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/
ツイッター「白龍トマト館」
http://twitter.com/tomatotanmen

幸運の白龍 No.0063 11.10.01

幸運の白龍_______________________No.0063__11.10.01
      http://www.tomato-tanmen.com    PC版
      http://www.tomato-tanmen.com/i/  携帯版
季節の野菜をたくさん召し上がっていただける中華料理店

今日のメニュー
● 食の事件簿
● 10月の季節メニュー一点
● 会員様特典
● 10月の営業予定

● 食の事件簿
すっかり涼しくなりましたね。
八百屋さんに行っても
ナス・ピーマン・マツタケ・レンコン・サツマイモなど
夏の名残りと秋の食材が入り混じって季節の交代を感じます。
食の楽しみの増える秋ですが、今回のお話は食の事件簿。
月一回のとある集まりで和風餃子を作りました。
和風餃子の中身はというと、厚揚げ・ヒジキ・レンコン・鶏挽肉など
とってもヘルシーなのにそこそこボリュームもある手作り餃子。
もちろん皮もよく練って寝かせた手作り100%です。
集まりの中心に師匠と呼ばれる食の達人のおじさまがいるのですが
パリッパリの羽つき餃子を丸皿いっぱいにドカーンと焼いてくれました。
餃子を主食にして他には豚肉のピカタのトウチソース和え、
冬瓜のお粥仕立てスープなどを囲んでさあ「いただきま~す!」
「餃子美味しいね、スープもあっさりで丁度いいね」なんて
和やかに食卓を囲んでいたのですが、
わたし、雰囲気をぶち壊す事件をおこしてしまいました!

師匠が餃子を気に入って、おかわりで丸皿に箸を伸ばした時のことです。
パリッパリの羽が皿から落ちそうな状態からはらりと落ちました。
わたし、無意識に「もったいない」と思ったのか横から手を伸ばして羽をパクリ。
途端に「俺の羽とったな!楽しみにしてたのになんてことしてくれるんだ~!!」
さらに「横取りして~。血をみるぞ~!」
冗談かと思いましたが師匠のお顔が半ばマジメだったので私がびっくり。
「あ、ゴメンナサイ(笑)」で済みそうな私の感覚と
師匠の真剣なお怒りのギャップに驚くメンバーの中で
かなりばつの悪い謝罪をしました。
美味しく食べることに関して厳しい師匠ならではの怒りなのでしょうが
そのあと皆が餃子に手を伸ばす時の緊張感がたまりません。
今思い出すとじわじわ笑えますが。
師匠になんでも言えるセレブな奥様が
「もお、男性って子供なんだから~。娘の彼氏もね・・云々続く」
と取りなしてくれたのが食卓の救いでありました。
まあ、それだけ美味しいものに真剣に取り組んでしまう季節と言えましょうか。
そういえばアニメの「アラレちゃん」に登場する刈り上げお嬢さんが
ショートケーキにのった大好きなマンモスイチゴを最後までとっておいて、
「ん?嫌いなのかい?」とお父さんにパクリと食べられて
怒って家出しちゃうお話がありましたっけ。
食卓は時に事件につながりますので皆様もご注意ください。

●10月の季節メニュー一点
・いちじくとレバー、きのこの黒酢ソース炒め 1050円
夏定番の「マンゴーと牛肉、ピーマンの甘酢炒め」に続く
果実とお肉の好相性で是非試していただきたいお料理です。
いちじくのある季節限定なので早々に終了したら御免なさい。
もしこちらを目的にご来店くださるお客様は
お手数ですがお電話にてご確認くださいませ。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/11-10-01/

・その他、季節のおいしいお料理を仕入れによりおススメメニューとして
ご用意しています。ご来店の際チェックしてみてくださいね。

●会員様特典
「楽しい白龍2700円コース/お一人様(税込・飲み代別)」を
2名様~4名様でご予約の上ご来店いただくと、
ワインハーフボトル又はかめ出し紹興酒2合
またはウーロン茶デキャンタサイズをサービスさせて頂きます。
会員様を含むグループ、またはご紹介くださるグループで、
会員ご本人様から予約をいただいたグループが対象です。
いつもお腹いっぱいで食べられないメニューがある、
お店を紹介した方に色々と楽しんで食べていただきたい、
そんなご意見をもとに小グループでも楽しくシェアできるよう
人気メニューと季節の炒め物も味わえる内容にしました。
ドリンクのサービスを受けるにはお手数でもご予約の際に
メルマガ会員であることをスタッフまでお知らせください。
御連絡先は03(5988)7330 まで。

コース内容は下記の通りです。
漬物・冷菜盛り合わせ
豚の角煮 又は ゆで豚
餃子
海老巻き揚げ
炒め物から2品チョイス
トマトタンメン 又は スペシャル炒飯
ミニ杏仁豆腐

● 10月の営業予定
10日(祭月・体育の日)は営業いたします。
翌日11日(火)が代休となりますのでご注意ください。
日・祝祭日のランチメニューは定食はありませんので
ご了承ください。
その他は通常通り月曜定休で営業いたします。
次号は11月1日(火)に配信予定です。
配信エラーにより、届かないことがございます。
2日間過ぎても届かない場合は
hakuryu0808@nifty.com
までご連絡ください。

______________________________________________

このメールマガジンは『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
http://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館携帯電話用ホームページ
http://www.tomato-tanmen.com/i/

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
http://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

白龍トマト館のツイッター
http://twitter.com/tomatotanmen