幸運の白龍 No.0166 20.05.01

幸運の白龍_________No.0166__20.05.01
    http://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜を
  たくさん召し上がっていただける
           創作中華料理店

今日のメニュー
● コロナリ婚
● 5月の季節メニュー
● 新コロナウィルスCOVID-19への対応
● メルマガ会員様へ5月のサービス
● 5月の営業日のお知らせ

● コロナリ婚
例年とはかけ離れたゴールデンウィークを迎えている皆様。どんな自粛生活を過ごされていますか?

平野の両親はそれぞれ現役引退をして本来なら夫婦二人で仲良く余生を過ごしている想定なのですが、家に完全自粛要請となると窮屈そうです。お屋敷なら別の部屋にいればすむけれど共同スペースのほうが多い家なので我慢するしかありません。

テレビの好きなママさんがバラエティー番組でケラケラ笑っている横で、普段スポーツニュースくらいしか見ない父はペースを乱されてどうも落ち着かないようです。

言い合いにでもなれば家の中も安全ではなくなるので、衝突を避けて父は車庫で掃除をしたりお店の草取り、布巾の洗濯物をとりに来てくれたりして、常にやることを探してじっとしていません。他人と接触を避けて独りの時間を捻出しているようですね。

知人のところも両親がずっと家に一緒にいることでちょっと喧嘩して、お母さんが「こんなんじゃうちもコロナ離婚だわあ」と言ったら、お父さんはその言葉を知らなかったようで娘である知人に「なあ、母さんが言ってるコロナリ婚ってどういう結婚?」と聞いたそうな。それでみんなで笑って仲直り。知人の家はまだ平和です。

平野家の父にはせめてご飯のおかずを手渡すのが今できる精いっぱいの娘の役割であります。どの家でも3食キッチンに立って用意するのも大変ですし、たまには手をやすめたいでしょう。

一番は店内で出来立てのお食事を楽しんでいただくのが理想ですが、それがかなわぬ今は、せめてご自宅でお持ち帰りいただいた料理が皆様の食卓の彩りの一つとしてお役にたてたなら幸いと頑張ってまいります。

また、白龍さん頑張って営業してくださいね、と応援の意味でもテイクアウトをリピートしてくださるお客様もあり、私たちの励みとなっております。ほんとうにありがとうございます。

白龍トマト館では4月16日から当面5月6日まではテイクアウト営業のみに切り替えております。
平日のお昼はお弁当販売を中心に、夜は通常テイクアウトメニューで食卓の彩に添えていただけるよう餃子やエビ春巻き、角煮、トマトタンメンも販売することになりました。

白龍のPOPを書いてくれている友人の榎本恭子さんに、お持ち帰りしたトマトタンメンの作り方を漫画で作成していただきました。

トマトタンメンお持ち帰りセットは写真のようになっております。)
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/20-05-01/#Anchor-79000

また、オードブルのご要望がありましたので2~3名様用におつくり致しました。税込み価格で6000円です。炒め物についてはお好みで入れ替えることが出来ます。差額をいただいて揚げ物の数やお料理内容の変更も承ります。子供の日や大切な家族と少しハレのお食事のシーンにどうぞお役立てください。

・クラゲの冷菜(または自家製漬物)
・エビ巻き揚げ3本
・手羽先揚げ3本
・海老チリソース炒め
・やりいか炒め
・茄子ピーマン豚肉のオイスター炒め
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/20-05-01/#Anchor-79500

さて最後にこんな状況で忌みごとをお知らせするのも心苦しいのですが、実は4月1日に白龍トマト館で長年にわたり中心となって働いていただいた調理の上出さんが急逝いたしました。

カウンター越しで接客させていただいたお客様にはご記憶に残る方もいらっしゃると思いますが、職人気質でありながら晩年はダジャレのすすむ気のいいおじさんは、エイプリルフールに嘘かほんとかみたいに心筋梗塞であっという間に天国へ旅立ってしまいました。

仕事一筋で約37年間、ママさんと二人三脚でがむしゃらに働いて白龍を盛り立て支えてくださいました。

上出さんのご冥福をお祈りするとともに、生前にお世話になったお客様には故人に代わって感謝申し上げます。

● 5月の季節メニュー
5月前半は新筍を使ったメニューを二つ提供いたします。筍の旬は短いので、5月後半は変わることがございます。
後半の季節メニューについては改めましてフェイスブック、Twitter、インスタグラム、ホームページ、直接のお問い合わせにてお知らせいたします。

筍を使った二品
・新筍と野菜入り酢豚 1680円(税込み)
・10種類の彩り野菜の塩炒め 1480円(税込み)
10種類の内容は都度変わることがありますが、新筍(5月前半)、アスパラガスや春の蕪、スナップエンドウなど季節を取り入れた野菜を入れて、素材を活かし塩味で調理いたします。

● 新コロナウィルスCOVID-19への対応
ゴールデンウィーク始まりの時点では5月6日までは不要不急の外出の自粛要請が出ております。店内の営業はしばらくの間休止し、お持ち帰りのみの営業とさせていただいております。

自粛要請解除が伸びた場合、テイクアウトのみの営業も延ばす予定です。その際はホームページをはじめフェイスブック、Twitter、Instagramでお知らせいたします。早く通常通り店内営業できる日を願いつつ、まずはコロナウィルスの終息を願うばかりです。

● メルマガ会員様へ5月のサービス
メルマガ会員様への今月のサービスですが、3300円(税込み)以上のテイクアウトをされる会員様にはフルサイズの杏仁豆腐を1つ、お土産でお付けします。テイクアウトをされる会員様のみのサービスとなります。スマホにこのメールマガジンを表示させるか、プリントアウトした「幸運の白龍」をスタッフにご提示下さい。テイクアウトご予約の際に会員様であることをあらかじめお知らせいただくとサービスの提供をスムーズにご用意することが出来ます。

● 5月の営業日のお知らせ
5月6日まではテイクアウトのみで営業しております。

ゴールデンウィーク中にあたる4日(月)も定休通りお休みをいただきます。

11日(月)12日(火)は連休をいただきます。

今後のコロナウィルスに対しての内閣・都知事の対策によっては、テイクアウトのみの営業の延長、臨時休業を余儀なくされるかもしれませんので、引き続きSNSやホームページのカレンダー上で更新してまいりますのでご確認ください。

電話でのお問い合わせは 03(5988)7330 にお願いします。

HPに営業予定カレンダーがございます。
http://bit.ly/tomatancal

次号は2020年6月2日(火)に配信予定です。
配信エラーにより、届かないことがございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。
________________________________

このメールマガジンは
『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は
webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
https://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

英文メニュー
http://bit.ly/engmenuhaku

営業予定カレンダー
http://bit.ly/tomatancal

ツイッター
http://twitter.com/tomatotanmen

facebook
https://www.facebook.com/hakuryutomatokan.tomatotannmen

インスタグラム
https://www.instagram.com/hakuryutomatokan/

幸運の白龍 No.0165 20.04.01

幸運の白龍_________No.0165__20.04.01
    http://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜を
  たくさん召し上がっていただける
           創作中華料理店

今日のメニュー
● 春の瀬戸際
● 4月の季節メニュー
● 新コロナウィルスCOVID-19への対応
● メルマガ会員様へ4月のサービス
● 4月の営業日のお知らせ

● 春の瀬戸際
仕事帰りの道すがら、いつも通る日本そば屋の古木の枝ぶりが美しいあの桜さえ、愛でる気持ちのゆとりがなかった平野です。

昨日見あげたらほぼ葉桜でしたが、日陰の枝葉の先にまだ空の隙間を探すように花たちが凛として咲き誇っていました。

こんな時こそ上を向いてあるこう。

先月のキタさんのメールマガジンでは春うららなあたたかいエピソードをいただいたのに、このひと月で確実にうららかではいられないムードに変わってしまいましたね。自粛要請との注意勧告もはっきりしなくて、どこまで行動すべきなのか、商売人は日々判断の瀬戸際でしょう。

キタさんが春のひだまりでお茶をすすりながら出された漬物に、子供ごころ消極的ながら箸をつけるというお話しは、広い庭に面した縁側を想像させてくれました。今、一番安全な場所なんじゃないか? 心身ともに開放的で安全な空間に思えます。

スタッフ同士でコロナについての話から脱線して、見えない不安にかられるという話から「口裂け女の噂」流行ったよねという話題になりました。不謹慎と思われたらごめんなさい。怖いけど目に見えないものという気持ちの流れで発展した会話なのでお許しくださいね。

調理スタッフのシノさんは、子供のころにまことしやかに「口裂け女が茨城県内を駆け巡っている」「100メートルを6秒くらいで走って追っかけてくる」という噂を信じて怖がっていた時期があったそうな。

確かに平野の小学校時代の地元中野区江原町でも「口裂け女が白い服を着て追っかけてくる」「その女は長い黒髪でマスクをしてて、そばに寄ってくると、私きれい?と言って白いマスクを外すと・・・真っ赤な口紅を塗った頬まで裂けた唇がガバァっと開いて食べられちゃうんだって」という話をさんざん聞いていましたね。

お化けとも実在する女ともわからず怖がりながら、私はどこかで「嘘だあ~」と思って笑ってましたが、当時本当に怖くなったシノさんはある日お父さんに訴えたそうです。

「警察に口裂け女が捕まったかどうか電話して聞いてよ!」

かわいい長男を脅かしたいお父さんは「今日、仕事帰りに口裂け女が走り去るのをみた」とか言って更に不安をあおります。シノさんはますます怖がって「お父さんお願いだから近所に口裂け女がいないかどうか今すぐ警察に確認してよ!」と泣きそうな気持で懇願したのだそう。

そのあと、お父さんが警察に電話して聞いてくれたんだそうです。それが本当に警察と繋がっていたかどうかは置いといて、とってもユーモアのあるお父様ですよね。その血は少なからず彼の会話のユーモア精神に引き継がれてるなあと感じたのでした。

全国的に口裂け女の噂ってどこまで信ぴょう性を帯びた噂だったんでしょうね? 口裂け女の噂をお持ちの方はぜひカウンター席でお話しましょう。

残念ながらコロナウィルスは口裂け女ではなく見えない状態で広がる現実となりました。風評にまどわされず、正しく恐れること、個々にできる予防からも終息に導くことを考えながら過ごす大事な局面を迎えているようです。

皆さまも大切な方とともにお体を大事にしてお過ごしください。

● 4月の季節メニュー
誠に申し訳ないのですが、今月の季節メニューは店内のメニューでお確かめください。

なぜかと申しますと、季節野菜の安定供給が難しくなりまして、ある決まったメニューのために新鮮なお野菜を取り置けるかどうか不安なのです。

ニュースで何かが発表されると、数日間お客様が来られなくなったり、しばらくするとご愛顧いただいているお客様が急にたくさんいらしたりして、毎日きちんと欠かさずに同じ季節メニューが出せるかどうかが難しくなってきたのです。

なので、春野菜のメニューは何かを必ずご用意いたしますが、それが何かを限定的に発表するのは控えさせていただきます。ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

● 新コロナウィルスCOVID-19への対応
3月末時点で都内でのCOVID-19感染者の拡大に伴って、政府からは不要不急の外出の自粛要請から引き続いて、都からは夜間の酒場などへの出入り自粛を要請され、首都封鎖までほのめかされています。

当店では、できる限りのことをして参ります。

店内の営業はしばらくの間、2階席の卓数を通常の7卓から5卓に減らし、各卓の間隔を広く取らせていただきます。

また10名様を超えるグループ様のご来店はご遠慮いただく場合がございます(ご法事など大切なお集まりはご相談ください)。

カウンター席も6席以上にならないようお隣同志の間隔を保ち、スタッフは調理に携わる時以外はマスクを着用するようにいたします。(在庫が尽きてマスクの入手が困難な場合は対策を考えます)

営業中も店内の窓を開放して換気に努めてまいります。ただし、体感温度が低い天候や雨の日、強風で隣の公園の砂ぼこりが舞い込む日は、休憩時間にのみ店内換気をいたします。

食材をはじめ食器類、調味料など常日頃より以上の清潔を保てるよう努力していまいります。清掃してからご案内までに少々お時間をいただくことがございます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

また、体調のすぐれない方、発熱なさった方のご来店は遠慮していただきたく存じます。

そのような方には、ご家族やご友人のご協力のもと、テイクアウトで召し上がっていただければと思います。白龍トマト館で食べられるお料理は、一部を除きテイクアウト可能です。時間がたつと食感や味があまりにも大きく変化してしまうものはテイクアウトをお断りしております。詳しくはお問い合わせください。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/menu-takeout/

どちら様も大変な対応を迫られていると思います。政府の対策は危機的状況で迷走してるように感じますが、さらなるCOVID-19の蔓延を食い止めるべく自身でできることをやっていきましょう。そして自身だけでなく、大切な人が感染しないような配慮を心がけましょう。

仕事柄移動の多い知人は、ご実家の高齢の祖父母と距離を置き、別の滞在場所を準備したそうです。環境や経済状況により皆にできることではありませんが、大事な家族を思いやる気持ちを実行に移す行動力は見習わなくてはならないものがあると感じました。

ご入店の際にお願いしたいことがございます。当店の玄関を入った目の前のカウンター上にアルコール除菌スプレーがございます。入店されたら、アルコールスプレーで手指を中心に消毒していただくか、トイレ内で手洗いをお願いいたします。アルコールアレルギーのある方は洗面所で真水での手洗いをお勧めいたします。
入口そばのカウンターにあるアルコールスプレーの写真はこちらです。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/200301corona/

トイレ内にも除菌スプレーを現状でご用意できる限り置いてございます。トイレ内の便座、蛇口などご利用の前にはトイレットペーパーにアルコールスプレーを吹き付けて拭くのにご利用下さい。

除菌で拭き終えたトイレットペーパーのみ、トイレの洗浄で流すか、ごみ箱に捨ててください。トイレットペーパー以外の紙はごみ箱にすててくださるようお願いいたします。

お手間やご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

● メルマガ会員様へ4月のサービス

メルマガ会員様への今月のサービスですが、3300円(税込み)以上のテイクアウトをされる会員様にはこのミニ杏仁豆腐を2つ、お土産でお付けします。今回はテイクアウトをされる会員様のみのサービスとなります。スマホにこのメールマガジンを表示させるか、プリントアウトした「幸運の白龍」をスタッフにご提示下さい。

● 4月の営業日のお知らせ

月曜定休にて営業いたしますが、今後のコロナウィルスに対しての内閣・都知事の対策によっては、営業時間の短縮、自粛を余儀なくされるかもしれません。

SNSやホームページのカレンダー上で更新してまいりますのでご確認ください。
電話でのお問い合わせは 03(5988)7330 にお願いします。

HPに営業予定カレンダーがございます。
http://bit.ly/tomatancal

次号は2020年5月1日(金)に配信予定です。
配信エラーにより、届かないことがございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。
________________________________

このメールマガジンは
『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は
webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
http://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
http://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

英文メニュー
http://bit.ly/engmenuhaku

営業予定カレンダー
http://bit.ly/tomatancal

ツイッター
http://twitter.com/tomatotanmen

facebook
https://www.facebook.com/hakuryutomatokan.tomatotannmen