幸運の白龍 No.0180 21.07.01

幸運の白龍_________No.0180__21.07.01
http://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜を
たくさん召し上がっていただける
創作中華料理店

今日のメニュー
● ビールも飲めるけど
● 7月の季節メニュー
● 新型コロナウィルスへの対応
● メルマガ会員様へ7月のサービス
● 7月の営業日のお知らせ

● ビールも飲めるけど
19時までではありますが、飲食店でお酒の提供が出来るようになりました。
アルコールの提供が制限されるようになってから、御食事と一緒に楽しめるお酒以外のドリンクはないかなと、ノンアルコールドリンクメニューをいくつか増やしました。
とはいえ居酒屋さんのようにノンアルコールカクテルを入れるとかではなく、酸梅湯(サンメイタン)、それから温かい中国茶をポットで3種類、つい最近はノンアルコールスパークリングワインと赤ブドウジュースを加えました。

酸梅湯は烏梅と漢方を煮出した飲み物で、味はアセロラに似て燻したような香りが特徴の飲み物です。体の熱を逃がす働きがあるといいます。台湾や香港などアジア圏のSHOPではペットボトルでも売っています。最近江古田駅近くのお店でも見つけましたよ。

中国茶をメニューに加えるにあたり、プーアル茶も何種類か購入しました。
調理人の于さんがよくお茶を飲むから、メニューとして選ばれなかったお茶は飲んでもらえばいいかな、と思っていたら「プーアル茶は頭痛くなるから飲まない」。
お茶は何でもいいよと言っていたのにあてが外れちゃいました。今までは好きじゃないお茶が店になかったからそう言っていたのかもしれません。
選ばれなかったプーアル茶は差し湯でのむと少し粉っぽくてすぐに濃くでてしまいます。氷を入れてもそのまま楽しむには温かいお茶の方が合いそうで、棚にしまってしばらくそのままになってしまいました。

あるとき自転車を漕いでいて、ジャスミンの花の香りが鼻をくすぐり、はたと思い出した味がありました。
友人の家にお邪魔すると、庭先で摘んだスペアミントとレモングラスの葉を入れて出してくれたお茶、あれはプーアル茶じゃなかったか?
お店に帰って棚から出して、乾燥させたレモングラスと、特売で見つけたスペアミントを沢山いれてプーアル茶を淹れました。
友人宅のお茶がよみがえりました。
プーアル茶の渋味がレモングラスとミントで中和されて、スッキリとしてとても美味しいんです。

ちょうど今はミントの葉も栽培時期ですね。
タイミングよく、白龍のメニューを描いてくれているスタッフえのさんが玄関にミントを植えてくれました。
今年の夏は冷たいプーアルハーブティーがマイブームとなりそうです。
ちなみに、私はこれを沢山飲むと、頭は痛くならない代わりに・・お通じが良くなります!
夏の生ビールの美味しさも捨てがたいのですが、お腹回りを考えるとプーアル茶を消費したほうがよさそうです。
はまっているプーアル茶とハーブの写真がこちらに。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/21-07-01/#Anchor-87000

● 7月の季節メニュー
先月から始まった季節メニュー「冷やしトマト麺」と「とうもろこしと豚挽き肉のレタス包み」はリクエストの多い人気メニューなので引き続き提供しております。
また、夏野菜を楽しんでいただけるようなメニューをおすすめしてまいります。
ただいまの夏野菜のおすすめはこちら。

・彩り野菜の塩炒め 1200円 税込
蒸し暑くなるとなぜかゴーヤの苦味が恋しくなりませんか? 苦手な方もいらっしゃると思いますが、ゴーヤ、コリンキー(カボチャの一種)カリフラワー、スナップエンドウなどその時のおすすめの野菜は変わりますが、見た目が鮮やかで味も楽しんでいただけます。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/21-07-01/#Anchor-87500

夏野菜のおすすめ料理は暑さにともない変更する予定です。乞うご期待。新作ができたらインスタグラムやフェイスブックなどSNSやブログから発信いたします。

● 新型コロナウィルスへの対応
まん延防止等重点措置として7月11日まで東京都の要請に従って店内営業とテイクアウト営業を続けております。
東京都が説明のために公開しているpdfはこちら。
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/06/18/documents/30_00.pdf

自動換気システム導入の工事がようやく終りました。これから台風や雨、猛暑日に窓を開けられなくとも外の空気を店内に循環出来るようになりました。一定の時間は窓開けによる換気も平行しておこないます。
お手洗いも自動水洗タイプに変更いたしました。
検温のご協力とアルコール消毒または手洗い推奨の上、店内にご案内させていただきます。卓上にアクリル板を置いて大人数と大きな声での会話を控えたお食事をお願いしております。飲食店において出来る限りの感染防止対策をして参りますのでご協力をお願い申し上げます。

● メルマガ会員様へ7月のサービス
メルマガ会員様で店内でお食事のお客様には一グループ様にノンアルコールスパークリングを一杯、または杏仁豆腐フルサイズを一つサービス提供させていただきます。スマホにこのメールマガジンを表示させるか、プリントアウトした「幸運の白龍」の内容がわかるものをスタッフにお見せください。

● 7月の営業日のお知らせ
今月は月曜定休日に加え6日(火)に臨時休業させていただきます。
2020年オリンピック開催が延期になったことにより例年の海の日など祝日の変更がありますが、カレンダーやスケジュール帳に反映されてないことが多いみたいです。お間違えのないようご注意ください。
HPに営業予定カレンダーがございます。緊急に営業予定が変更になることもございます。ぜひお確かめの上、ご来店ください。
http://bit.ly/tomatancal

次号は2021年8月1日(日)に配信予定です。
配信エラーにより、届かないことがございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。
________________________________

このメールマガジンは
『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は
webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
https://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

英文メニュー
http://bit.ly/engmenuhaku

営業予定カレンダー
http://bit.ly/tomatancal

ツイッター
http://twitter.com/tomatotanmen

facebook
https://www.facebook.com/hakuryutomatokan.tomatotannmen

インスタグラム
https://www.instagram.com/hakuryutomatokan/

幸運の白龍 NO.0172 20.11.01

幸運の白龍___________NO.0172.20.11.01
    https://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜を
  たくさん召し上がっていただける
           創作中華料理店

今日のメニュー
● ニラが食べたい
● 11月の季節メニュー
● 新型コロナウィルスCOVID-19に対するお店の感染予防策について
● 今月の会員様特典
● 11月の営業日のお知らせ

● ニラが食べたい
こんにちは、キタです。

今年は新型コロナウィルスのお陰で一年があっという間に過ぎ去って行きました。もう11月です。今月末には忘年会が始まるのでしょうか。びっくりです。

先日はちょっとしたことでストレスを溜め込み、発散するために飲み過ぎてしまいました。もういいかげん歳なんですから、若い頃とは違うことをしたいと頭では思っているのですが、無意識につながった体は、顕在意識とは違うことを時々します。そんな訳で、もたれた胃を抱えて白龍トマト館に行きました。いつものように奈々子さんが出迎えてくれます。

「お飲み物はどうしますか?」

「今日はね、お酒じゃないものがいいな」

「どうかしました?」

「飲み過ぎちゃってさ。何かさっぱりしたものはない?」

「それだったら、数日前からサンメイタンを始めました。飲んでみます?」

「何そのサンメイタンって? 漢字で書くとどうなるの?」

「すっぱいの「酸」に、梅と書いてメイと読み、それにお湯でタンです」

「ああ、酸梅湯ね。二日酔いに効くかな?」

「どうでしょう? でも甘酸っぱいから悪くはないと思いますよ」

「どんな飲み物なの?」

「漢方の伝統的な飲み物です。カラスウメとかウバイ(烏梅)と呼ばれる梅と、山査子(さんざし)や甘草を煮出して作ります。烏梅は青い梅を燻製にして、烏のように真っ黒にしたものです。漢方で使うから、体にはいいですよ。うちではその濃縮液をお湯で割ってお出しします。香港や台湾では夏にお水で割って冷たくしたものも飲むそうです」

「じゃあそれ、飲んでみよう」

「はい。おつまみはどうします?」

「何が合うかな?」

「ちょっと前から始めたおからのサラダはどうですか? 食物繊維がたっぷりですよ」

「食物繊維って何にいいんだっけ?」

「食物繊維が足りなくなると生活習慣病になりやすいって聞いたことあります」

「そうだったね。じゃあそれ」

「お漬物と半々にもできますよ」

「だったらセロリ漬けも食べようかな」

ということで、こんなふうに出てきました。

https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/20-11-01/#Anchor-82000

酸梅湯は甘酸っぱくて癖になりそうです。昔、祖母が作ってくれた紫蘇の葉ジュースを思い出しました。ほっとするような味です。これにショリショリとした歯ごたえのセロリ漬けがよく合います。

おからのサラダは思っていたものとは違いました。おからというと茶色っぽいものと思っていたのですが、大豆の繊維だからもとは白いんですね。ぱっと見はポテトサラダかと思いました。食べると確かにおからです。いろんなお野菜を加えてオリーブオイルとマヨネーズで和えてあるあるそうです。ゆっくりと食べていると奈々子さんが来ました。

「最近はどうしているんですか?」

「最近ねぇ、そう、最近さ、ニラが食べたくてよく食べている」

「ニラですか? なぜ?」

「なぜだろうね?」

「どうやって食べるんですか?」

「細かく切って野菜炒めにパラッと入れるとか」

「ちょうどまかない用にニラの餃子があるんですけど、食べてみます? 于(う)さんがニラの茎の部分を集めて作ったんです」

「ニラの茎、美味しいよね」

「そうなんです、甘いですよね。でもうちの料理では使ってないので、もったいないってまかないで餃子にしたんです」

「いいねえ」

「じゃあ持ってきますね」

出てきたのはこの通り。右側が普段の水餃子。左がニラの茎入り水餃子。ニンニク酢でいただきました。

https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/20-11-01/#Anchor-82500

普通の餃子より具がサクサクしていました。そして、ニラの香りが少し強い。けど、うまい。

最後に何を食べようかとメニューをめくりながら湯気のたつ酸梅湯を飲むと、ニラの香りがすっと消えました。

キタでした。
なぜニラを食べたくなったのか、その謎を抱えながら、またいつか。

● 11月の季節メニュー
・牡蠣と青菜のスープ煮炒め 1,480円
今季の牡蠣料理は「牡蠣と青菜のスープ煮炒め」にいたします。
牡蠣にギュギュッと詰まった旨味を堪能しに来てください。

● 新型コロナウィルスCOVID-19に対するお店の感染予防策について
白龍トマト館では引き続き感染防止対策をしながら営業いたします。
ご不便をおかけするかもしれませんが、よろしくお願いいたします。
新型コロナウィルスへの対策はホームページに記してある通りです。ご覧ください。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/covid19/

● 今月の会員様特典
メルマガ会員様への今月のサービスは、店内でお召し上がりいただいた方に、1グループにソフトドリンクを二点までお付けします。ただし自家製スパイシーレモネードと酸梅湯は除きます。
スマホにこのメールマガジンを表示させるか、プリントアウトした「幸運の白龍」をスタッフにご提示下さい。

● 11月の営業日のお知らせ
毎週月曜日を定休日としていますが、23日(祝・月曜日)は祝日なので休まずに営業いたします。
代休として24日(火曜日)にお休みをいただきます。
11月も引き続き火曜日については夜5時からの営業とさせていただきますが、3日は祝日なのでお昼の営業をいたします。
17日(火)は臨時休業とさせていただきますので、16日(月),17日(火)と連休をいただきます。
したがって11月は10日だけが夜5時からの営業となります。

HPに営業予定カレンダーがございます。
http://bit.ly/tomatancal

次号は2020年12月1日(火)に配信予定です。
配信エラーにより、届かないことがございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。
________________________________

このメールマガジンは
『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は
webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
http://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
http://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

英文メニュー
http://bit.ly/engmenuhaku

営業予定カレンダー
http://bit.ly/tomatancal

ツイッター
http://twitter.com/tomatotanmen

facebook
https://www.facebook.com/hakuryutomatokan.tomatotannmen

インスタグラム
https://www.instagram.com/hakuryutomatokan/