幸運のおまけ ♪ No.0037 14.08.15

幸運のおまけ ♪ _________________No.0037__14.08.15
            http://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜をたくさん召し上がっていただける中華料理店

第37回 シュッと搾って香るのよ

おはようございます! ふうです。

7月19日の『食彩の王国』見ました?
ふうはしっかりスケジュール帳に書き込んでその日を待ちました。
あの薬師丸ひろ子さんの声で白龍トマト館の話が始まったときは
思わずウルウルしてしまいました。
奈々ちゃんのおばあさまの写真がママさんそっくりでびっくりしました。
あの放送以来、トマトタンメンを中心に麺関係の注文が増え、
奈々ちゃんの指には麺ダコができたそうです。
麺を茹でたときにお湯を切るじゃないですか、チャッチャッと。
あれでできたそうです。
働き始めて十数年、麺ダコができるなんてはじめてと、
喜んでいいのか、いままでできなかったことを嘆くべきなのか、
不思議な感じがしたそうです。
でも、それだけ商売繁盛なんだから、
お客様とテレビ朝日に感謝しなきゃねぇ。
ここでは私が代理に、ありがとうございます。m(. .)m
そんな話を聞きながら、奈々ちゃんに
「すだち香る冷麺」を頼みました。
「おやっ」と思った方は白龍トマト館通ですね。
そう、去年まで「すだちの冷麺」とか「すだち冷麺」と呼ばれていました。
何が変わったのでしょう? 食べるのが楽しみ。
それから軽めの何かいい副菜はないかと聞いたところ、
「どぜうの唐揚げがある」というので
「どぜうですか、それに乗った!」。
出てきたどじょうの唐揚げはこちら。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/14-08-15/
ふうが軽くと言ったので、小サイズよりさらに小さめにして
持って来てくれました。
小サイズはこれの二割増しくらいで380円。だいたい二名様分。
普通サイズは四〜五名様分で567円。
一尾とって一口食べてお目々ぱっちり。
パリパリで香ばしい!
ちっちゃなどじょうで食べやすい。
チビッとかけてあるタレが美味しい。
「おいしい、おいしい」とからだをふるわせていたら
タレの中身を教えてくれました。
「これはね、お酢、お醤油、揚げニンニク、生姜、ねぎ、
 ラー油、あとスパイス色々」
確かに言われるとわかるけど、味がとっても繊細。
これならきっと普通サイズでもぺろっと食べちゃう。
つぎに「すだち香る冷麺」がやって来ました。
パンパカパーン!
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/14-08-15/
なぜ「すだち香る冷麺」と名前を変えたのかというと、
以前は輪切りのすだちがたくさん入っていましたけど、
今年のは搾って使いやすいように、輪切りのほかに
櫛形に切られたすだちが入っているのです。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/14-08-15/
これでスープにすだちをシュッと搾っていただけます。
輪切りは口に含んで舌で押すと口の中に香りが広がって素敵。
スープは豚と鶏のスープを秘伝の割合で。
白龍トマト館の冷麺は、どれも癒されるのよねぇ。(*^_^*)
やさしい麺、サッパリしたスープ、ほのかな香り、
ツルツルッ。
うっとーりー。
そうだ、うっとりばかりはしていられない。
頼まれた告知もしなきゃね。
8月20日(水)から、フカヒレ姿煮定食とフカヒレ姿煮タンメンが
はじまります。限定40食です。どちらも一食1880円。
どうしても食べたいという方はご予約ください。
売り切れた時点で終了です。
フカヒレ姿煮定食はこちらに写真があります。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/14-08-15/
これ、美味しいですよ。今年も食べた〜い。

ふうでした、またね~♪

「*次回の配信日は2014年9月2日(火)を予定しております。
 配信エラーにより届かないことがございます。
 配信日を過ぎても配信のない場合は
 info@tomato-tanmen.comまで連絡をください。」

______________________________________________

このメールマガジンは『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
http://www.tomato-tanmen.com/

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
http://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

ツイッター「白龍トマト館」
http://twitter.com/tomatotanmen

facebook「白龍トマト館」
https://www.facebook.com/hakuryutomatokan.tomatotannmen

幸運のおまけ ♪ No.0034 13.11.17

幸運のおまけ ♪ _________________No.0034__13.11.17
            http://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜をたくさん召し上がっていただける中華料理店

第34回 ジュワッと言ってもウルトラマンじゃありません

おはようございます! ふうです。
すみません!
メルマガの発行が予定より二日遅れてしまいました。
m(_ _)m

20代も後半になってくるといろいろと健康なんかに気を使います。
友達がマラソンしていると聞けば
やったほうがいいかなぁと思い、
知り合いがアスレチックジムに通っていると聞けば
私も行った方がいいかなぁと思うんですけど、
なかなかふんぎりがつきません。
まずは何からはじめようかと考えて、
「そうだゆっくり噛んで食べるようにしよう」と落ち着きました。
それを白龍トマト館で
「殻つきホタテの長ネギ生姜スープ煮炒め」(一個550円)を
食べているさなかに思い出したのです。
調理前のホタテの写真。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/13-11-17/
調理されてこうなります♡
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/13-11-17/
これとってもおいしいんです。
まあ、白龍トマト館ですから、
何食べてもおいしいのは当然なんですけど、
まずはこのスープ煮のスープがおいしい。
とろみのついた豚のスープにネギと生姜が入っていて、
それだけでうっとーりです。
そのトロッとしたスープとともに
ホタテを食べるとこれまたジーンとするのですが、
噛み心地のいいホタテを噛んでいるさなか
「ゆっくり食べなきゃ」を不意に思い出したのです。
そこで、ゆっくりゆっくり、じっくりじっくりと噛んでいると、
おーやびっくり、ホタテから味がジュワジュワと染み出してきました。
それはスープの味ではなく、
ほら、乾燥したホタテの独特の味ってあるじゃないですか、
あの味がジュワッ、ジュワッ、と出て来るのです。
なんて素敵なときにゆっくり噛むことを思い出したんでしょう。
もしそれを思い出さず、噛んですぐにごっくりと飲み込んでいたら、
きっとこの味には出会えなかったでしょう。
くれぐれも「殻つきホタテの長ネギ生姜スープ煮炒め」を食べるときには
あわてて飲み込まないでくださいね。
せっかくのおいしいホタテの味を味わえなくなります。
ゆっくりゆっくり、ジュワッ、ジュワッ、をぜひ楽しんでください。

もうすぐボージョレーヌーボーの解禁日。
前回の『幸運の白龍』でも告知していましたけど、
もう一度お知らせしますね。
2013年11月21日(木)〜11月27日(水)の7日間、
白龍トマト館が用意するお食事6品目に合わせて
お手持ちのワインを2本まで持ち込み無料としてくれるそうです。
お料理の値段、お一人様2200円(税込・グラス代込)。
題して『ボージョレーヌーボー持ち込み祭』。
11月21日はボージョレーボーの解禁日。
「ボージョレーヌーボーを買ったけれどホームパーティーは難しい」
「外食先で好みのワインや頂いたワインと一緒に食事を楽しみたい!」
という意見を反映させたイベントウィークなんだそうです。
お持ち込みのワインはボージョレーヌーボーに限らず
2本までなら何でもいいそうですよ。
ご予約の際に『ボージョレーヌーボー持ち込みコースで』と言えばOK。
コースについては2名様からとのこと。
6品目の内容については後日ホームページのブログで告知されます。
現在お料理の検討中だそうです。
楽しみ。(♡_♡)
お持ち込みワイン3本目からは
一本に付き1500円のお持ち込み料と
オーダー一品の追加が必要です。
ハーフサイズであろうとフルサイズであろうと1本は1本。
お持ち込みの際のサービス内容は変わらないそうなので
ワインを吟味して持って来てください。(^-^)b
好きなワインに合わせて楽しい食事タイムをお過ごしください。
追加オーダーは別途料金となるそうです。
会員様の特典としては、ボージョレーヌーボー持ち込みコースにがぎり、
追加料金を含む合計代金から5%サービスしてくれるそうです。
お友達やワイン好きなお知り合いとお誘い合わせのうえ
ぜひご利用ください!
人数が多くなった場合は、
持ち込み本数については相談に乗ってくれるそうなので
ご予約の際に聞いてみてください。
年末は宴会で混み合います。
事前に予約しないと待ったり、入れなかったりしますので
ぜひ予約してくださいね。

ふうでした、またね~♪

「*次回の配信日は2013年12月1日(日)を予定しております。
 配信エラーにより届かないことがございます。
 配信日を過ぎても配信のない場合は
 info@tomato-tanmen.comまで連絡をください。」

______________________________________________

このメールマガジンは『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は webmaster@tomato-tanmen.com まで。
白龍トマト館ホームページ
http://www.tomato-tanmen.com
白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
http://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/
ツイッター「白龍トマト館」
http://twitter.com/tomatotanmen

幸運の白龍 No.0085 13.08.01

幸運の白龍_________________________No.0085_13.08.01
            http://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜をたくさん召し上がっていただける中華料理店

今日のメニュー
● パワースポットで暑気払い
● 8月の季節メニュー
●「ホワイトドラゴン祭り」今年も開催
● 8月の営業予定のお知らせ

● パワースポットで暑気払い
皆さま暑気払いはどのように過ごされていますか?
そうめんやかき氷、冷やし中華なども暑気払いの食べ物ですが、
最近は冷房の効いた場所が多くて、
体内から熱が逃げにくい環境も多いですね。
そうなると冷たい食べ物や飲み物よりも
ぬるいお茶や生姜や唐辛子、
山椒などの薬味の効いた食べ物で代謝をよくする方が
現代の暑気払いの方法としておススメかもしれません。
ところで先日、
東京都のパワースポットの一つといわれる高尾山に
シノサンと元白龍スタッフでピアニストの鈴村真貴子さんと
3人で登りました。
その日はざんざん降りの雨ということで大人の登山。
つまり行きも帰りもケーブルカー(^-^)。
そのかわり、しっかりお参りしてきました。
大地のエネルギーの強い場所ということだそうですが、
舗装された山道も見えないくらいに靄が立ち込めて、
うっそうと茂る杉の木立のまわりを
もうもうと煙のようにくゆる姿は
まるで大地と木々の呼吸の中にいるようでした。
雨雲と靄で真っ白に見える木漏れ日と
霧雨がふりそそぐ空を仰いで
マイナスイオンを一杯に吸い込んだのでパワーも充電、
よい暑気払い日となりました。
そのときの様子の写真はこちら。
マイナスイオンを吸い込んだ気分のお裾分け。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/13-08-01/
皆さまも適度な暑気払いで気持ちのよい夏をお過ごしください。

● 8月の季節メニュー
・塩鶏とクラゲの冷菜青唐辛子ネギソース 930円(ハーフサイズ)
中華料理の冷菜定番メニューですが、
青唐辛子をピリッと効かせたネギソースで夏向けとなっています。
クラゲのコリコリ感もお楽しみください。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/13-08-01/

・自家製白桃のシャーベット 470円
優しい甘さがお食事後のお口直しにピッタリです。
無添加なのでお子様にもご安心して召し上がっていただけます。

● 「ホワイトドラゴン祭り」今年も開催
8月8日が開店記念日ということで、
今年も恒例のサービス企画をご用意しています。
イベント1
「ホワイトドラゴン祭り 第1弾」
8月8日(木)~11日(日)の4日間
お食事でご来店のお客様に「剥き甘栗」を差し上げます。
(沢山ご用意していますが予定数を超え次第終了)
「ホワイトドラゴン祭り 第2弾」
8月22日(木)~25日(日)の4日間
お食事の際にドリンクも別途ご注文いただくと
お食事代金より5%サービスさせていただきます。
(ソフトドリンクも含みます。ご宴会コースは対象外です。)

イベント2
「11周年感謝企画」
8月8日(木)~品切れ次第終了
「フカヒレ姿煮定食」
「フカヒレ姿煮入りタンメン」
各1880円
限定仕入れ合計30食です。ご予約も承ります。
皆さまのご来店をお待ちしています。

● 8月の営業予定のお知らせ
通常通り月曜日定休で営業しております。
次号は8月15日(木)にふうちゃんより配信予定です。
お楽しみに。
配信エラーにより、届かないことがございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。

______________________________________________

このメールマガジンは『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
http://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
http://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

ツイッター
http://twitter.com/tomatotanmen