幸運の白龍 No.0099 14.10.01

幸運の白龍__________________________No.0099__14.10.01
            http://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜をたくさん召し上がっていただける中華料理店

今日のメニュー
● 栗拾いに思いを寄せて
● 10月の季節メニュー
● メルマガ会員様特典
● 忘年会、大小ご宴会承ります
● 10月の営業予定のお知らせ

● 栗拾いに思いを寄せて
金木犀の香りがふんわりと鼻をくすぐり、
こころを穏やかにさせてくれます。
季節の花や食材からも季節感をたっぷり満喫できておりますが、
もうひとつは毎年マクドナルドの期間限定商品
「月見バーガー」のCMを見ると
「ああ、もう秋だなあ」と思う平野です。
今年このCMで出てた彼女役の女の子、好きなタイプです♡
「月見バーガー」は私が学生の頃から秋限定の人気商品で、
当時はハマって学校帰りにお小遣いで買ったりしてました。
今も続いてるということはロングヒット商品ですねえ。
学校帰りに寄り道しちゃいけないって校則があったかもしれませんが、
出来るだけ学校から離れて友達とお別れするぎりぎりの駅の近くとかで
パフェ食べたりコーヒー飲んだりしておしゃべりするのが
ものすごく楽しかったなあ。
さて、こちらも秋の味覚代表のお話ですが
先日に九州から見事な栗を頂きました。
どれもぷっくら大粒なので2つの実の平らな部分を合わせて
「こうやって殻に入ってるんだね」とママさんと私で話していたら
自然いっぱいの大地で育ったシノサンが
「栗拾いした時、確か3つ入ってたぞ!」
と声を上げました。
「シノサン、庭で栗拾いしたんだ。いいなー」
とまずは栗拾い発言に反応するスタッフ。
シノサンが言うには
「手伝いでする栗拾いはめちゃくちゃ地味でつまんないよ。
 だって落ちてる栗の殻のイガイガを
 底の厚い靴で両足で挟んで広げるように割るわけ。
 その中の実を分厚い手袋で取り出して編みかごに入れる、、
 延々それだけの作業だよ」
ブドウ狩りなど果実のようにすぐに食べれる訳ではないし、
大して感動がなかったという話を「そうかそうか」と聞いても
未経験者にとってはただただうらやましく思える体験なんですよね。
「それでさ、一つの殻に3つってこんなに大きな栗でありえるのかな?」
とパズル合わせのように色んな粒を重ね合わせていたら
「これだ!ちょっと薄いのがあるからこれ真ん中だよー!」
って叫びながら食材百科事典を開いてさらに検証して納得しているシノサンと
「へえェ、ホントだ~」と感心するスタッフ達でした。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/14-10-01/
頂いた栗は栗の炊き込みご飯にしていただきました。
写真はこちら。
シノサンの思い出話に、仕事あとの秋の夜は更けてゆきます。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/14-10-01/

● 10月の季節メニュー
牡蠣漁解禁!
「牡蠣とほうれん草のタンメン」1370円
が始まります。
例年通りであれば10月2日以降の市場に牡蠣が並ぶ予定です。
プリプリの牡蠣とほうれん草を香ばしく炒めてタンメンに贅沢に
のせました。タンメンのスープに馴染んだ牡蠣のエキスまで
味わえる御馳走タンメンを是非ご賞味ください。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/14-10-01/

● メルマガ会員様特典
会員のお客様にはワイン、焼酎、紹興酒のボトルが3%OFFの料金で
御注文いただけます。
このサービスは10月31日までご利用いただけます。
ご注文の際に今月のメールマガジンの配信画面をスタッフまでご提示ください。
会計時にレジにて清算いたします。

● 忘年会、大小ご宴会承ります
早いもので今年も残すところ3カ月。
そろそろ忘年会の日時や場所など計画を立てる
時期ですね。
白龍トマト館ではお食事3240円(税込)コースから
大小ご宴会のご予約を承っております。
飲み物代込み5400円(税込)コースもご用意しています。
少人数様ではお席のみのご予約でアラカルトのご注文にも
対応させていただきます。
お料理の内容やご予算などスタッフまでお気軽にご相談ください。

● 10月の営業日程のお知らせ
13日(祝月)体育の日は営業いたします。
翌日14日(火)には代休を頂きますのでご了承ください。
次号は11月1日(土)に配信されます。
配信エラーにより、届かないことがございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。

____________________________________________________

このメールマガジンは『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
http://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
http://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

ツイッター
http://twitter.com/tomatotanmen

facebook
https://www.facebook.com/hakuryutomatokan.tomatotannmen

幸運の白龍 No.0075 12.10.02

幸運の白龍_________________________No.0075_12.10.02
            http://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜をたくさん召し上がっていただける中華料理店

今日のメニュー
● 四川泡菜
● 10月の季節メニュー
● 会員様特典
● 10月の営業予定

● 四川泡菜
白龍トマト館でサラダ感覚で食べられるお漬物といえば
ミックス漬ですね。
白菜やキュウリ、ニンジン、セロリなどを
生姜や唐辛子などの薬味を使って浅漬けしたものです。
さて先日、「四川泡菜」(スーチョワンパオツァイ)という
乳酸菌を利用した野菜の発酵漬物を初めて食べました。
正確にはどこかの中華料理店で付け合わせとして
口にした経験はあったかもしれませんが、
「おいしい!」と思ってパクパク食べたのは初めてです。
この作り方が当店のミックス漬と似ているのですが、
「四川泡菜」は発酵させた酸味が特徴です。
キャベツやニンジン、セロリなど季節の野菜を色々混ぜて、
生姜や唐辛子、桂皮や山椒を加えて
中国酒を入れた独特の風味のタレに漬けこみ発酵させるのです。
自然発酵を促した酸味は漬け具合にもよりますが、
好き好きがあるでしょう。
私はこの風味に鼻が慣れなかったのですが
食べて美味しいとわかれば不思議といい匂いに感じてくるものです。
韓国でいえばキムチ、日本でいうとぬか漬けにあたる
家庭の食卓に根付いた常備菜だと聞いて納得しました。
ぬか漬けの匂いも食べたことのない人にとっては
カルチャーショックですよね。
四川泡菜のいい所は、塩分控えめで酢も砂糖も使わず
野菜の持つアミノ酸を発酵させた旨味で
沢山の野菜が食べられるところだと思います。
麻婆豆腐などのパンチの効いた辛さや
コクのある四川料理に負けない
風味豊かなサラダ的役割のお漬物です。
白龍のミックス漬もまた
野菜がそれぞれ持つ旨味をクセなくあっさりと味わえます。
当店の色々なお料理と合わせるのに
ピッタリのお漬物と言えるでしょう。
今回は四川風ミックス漬と白龍オリジナルミックス漬の
両方の魅力が発見できてとてもいい体験でした(^−^)。
皆様にも双方食べて頂けるよう、只今「四川泡菜」仕込み中です。
出来たらまずツイッターに写真を載せたいと思います。
(@tomatotanmen)
お楽しみに!

● 10月の季節メニュー
・「牡蠣とほうれん草のタンメン」 1370円
9月までの人気の麺は「冷やしトマトメン」でしたが、
10月になると待ってましたというお客様もいらっしゃる
「牡蠣とほうれん草のタンメン」の季節です。
昨年は10月1日から牡蠣の入荷がありましたが、
初旬は仕入れが途切れたりすることもありますので、
しばらくは「本日のおススメメニュー」に書くことにいたします。
チェックしてくださいね。
写真はこちら。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/12-10-02/

・「肉団子白菜巻きスープ煮」 1050円
白菜がだんだんとみずみずしくなってきたので、
やわらかい白菜があるときに仕込むことにしました。
紹介ページはこちら。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/menu-seasonal-nikudangohakusai/
寒くなる前でもはふはふいいながら食べたい!という
肉団子好きのかたは「本日のおススメメニュー」をご覧ください。
また、できるかどうかお気軽にスタッフまでお尋ねください。

● 会員様特典
もうすぐ忘年会シーズンです。
10月末日までにご宴会コース(お飲み物代別途のコースに限ります)で
ご予約をいただいた会員様のグループ6名様ごとに、
紹興酒2合、またはワインのハーフボトル1本または瓶ビール2本を
サービスさせていただきます。
ご予約時、またはご宴会当日にスタッフまで会員様であることをお知らせください。
今月の配信画面を見せていただくかプリントアウトしたものでも結構です。

● 10月の営業予定
10月8日(祭・月)は営業いたします。
かわりに翌日9日(火)にお休みをいただきます。
その他は通常通り月曜定休で営業いたします。
8日(祭・月)のランチタイムは定食がなく、
通常メニューでの営業となりますのでご了承ください。
次号は11月1日(木)に配信予定です。
配信エラーにより、届かないことがございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。
______________________________________________

このメールマガジンは『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
http://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
http://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

ツイッター
http://twitter.com/tomatotanmen