幸運の白龍 No.0169 20.08.01

幸運の白龍_________No.0169__20.08.01
    https://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜を
  たくさん召し上がっていただける
           創作中華料理店

今日のメニュー
● はいおきゃくさま~
● 8月の季節メニュー
● 新型コロナウィルスCOVID-19による東京都の自粛要請について
● ホワイトドラゴン祭り開催します
● 8月の営業日のお知らせ

● はいおきゃくさま~
7月から白龍トマト館の厨房に入った調理師の于(う)さんは、故郷中国大連を離れて20年、日本の中華圏で腕を振るってきた中華専門の調理師です。中国では料理技能師というらしいです。

今回ご縁あって白龍で働き始めてひと月経ちました。

ニュースでも言われていますが、新型コロナウィルスCOVID-19による影響を多大に受けている飲食店は軒並みあり、現在、働き手を探している店の数より働きたい人のほうがとっても多い状況です。(求人倍率のことですね)。飲食店といういつも人手不足の業種では珍しく逆転現象が起きているようです。

そんな中、亡き大将と卒業したT君の抜けた大きな穴を出来るだけ力のある料理人を迎えて埋めたいと考えていた白龍の求人広告に目を止めることになった于さんは、新江古田という地も知らずにGoogleマップを頼りにやってきました。
「仕事はダイジョウブ、けれど家から少しトオイ・・朝ごはん食べれないは・・ちょっと」遠慮がちな于さんから引き出したはじめての感想でした。

正直に言うな~と思いましたが、その言葉が彼の生活の優先順位を表していて、家庭でのルーティンを大事にしていることを知れて良かったなと今は納得しています。それを知らなかったら入社していないかもしれません。

創業以来調理人を募集した経験がほとんどない白龍は厨房の中の人間が変わるということに不慣れなことが沢山あり、役割はどこからまかせていいのか、調理経験をある程度積んだ人にどこまで踏み込んでいいのか、調理道具に不足はないのか、とかいちいち考えてしまいます。いままで「あ・うん」の呼吸に甘えてきたことがとても身に染みた一か月でした。これからは于さんと「あ・うん」の呼吸を作っていく作業の積み重ねこそが、これからも白龍を紡いでいく作業なんだなとも自覚したわけです。

于さんは今まで常に忙しい大店舗で働いてきたので、時にゆったりとした白龍の時間の流れ方がちょっぴり不安のようです。
「コノ店ダイジョウブかな? もっと忙しくしないとイケナイ」と思ったのか、今、螺旋階段に一番近い場所で外にお客様が見えたとき「はいおきゃくさま(いらしたよ)~」。そういってお店のスタッフがお客様をスムーズにご案内できるよう声がけをしてくれるようになりました。
于さんの第一声がお店の活気へとつながります。

お店のみんなを動かそうとしてくれていることに感謝しつつ、そのうち于さんの得意分野の辛い料理などをメニューに取り入れていきたいなといろいろ考えているところです。
乞うご期待。

● 8月の季節メニュー
・海老とホタテの唐椒塩炒め(トウジャオイェンチャオ)1680円(税込)
夏はパンチのあるスパイシーな炒め物が一品ほしい、という思いでブラックタイガーと刺身用ホタテ貝柱を唐辛子、山椒、塩を効かせて炒めました。
写真は以下のURLに。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/20-08-01/#Anchor-81000
ビールにあう、夏向けの塩分の効いた唐辛子の後味は紹興酒の甘さともバランスのいい一品です。
辛い物大好きな調理スタッフ于さんのおすすめ料理です。

● 新型コロナウィルスCOVID-19による東京都の自粛要請について
再び緊急事態宣言が主要都市各地で出される事態となってしまいました。

営業に関しては東京都の要請にしたがい、1日から閉店時間を22時に短縮いたします。
ディナータイムのラストオーダーについては21時30分とさせていただきます。

引き続き、白龍トマト館では2階席に関しては普段の7卓を平日ランチタイムは5卓、ディナータイムは4卓、換気とアルコール消毒を積極的に行い、密を避けて感染を広げる源とならないよう努力をしてまいります。
二階の様子はこの通りです。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/20-08-01/#Anchor-81500

テイクアウトも引き続き品数を絞ってご提供をしています。テイクアウト用のメニューはこちらでご覧いただけます。ページの下の方をご覧ください。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/covid19/

店内のお客様が多い場合はテイクアウトのご注文を即時にお受けできないこともございます。また土日は混雑が予想されるので、テイクアウトをご希望のお客様は、なるべく前日までにご予約下さい。

不便を強いられる状況ではございますが、少しでも守られた形でお食事を楽しんでいただきたいと切に願います。

・平日
お昼 店舗営業は11時30分~14時20分(L.O.)
テイクアウトのご注文受付は10時30分から
お引渡しは11時40分から

夜 店舗営業は17時~21時30分(L.O.)
テイクアウトのご注文は営業日の18時まで
*15時から16時40分までは休憩とほかの業務があるのでお電話に出れないことがございます。

・土日
お昼 店舗営業は11時30分~14時20分(L.O.)
テイクアウトは前日までにご予約下さい。
夜 店舗営業は17時~21時30分(L.O.)
テイクアウトは前日までにご予約下さい。

お弁当のご注文が多い日などは開店時間が30分後にずれる場合がございます。ご予約なしで開店時間にご来店なさる場合は当日お電話でお問い合わせくだされば、その日の状況をお知らせいたします。
白龍トマト館 電話番号 03(5988)7330

● ホワイトドラゴン祭り開催します
白龍の名前からつけたホワイトドラゴン祭りは毎年迎える開店記念の8月に2回に分けて行うサービスキャンペーンです。

・第一弾 6日~9日(木~日)の4日間
恒例の割れむき栗を店内でお食事のお客様、テイクアウトをご利用のお客様に差し上げます。(デザートのみのご利用はサービス対象外です)
カウチポテトならぬカウチ甘栗はいかがですか。外出制限を余儀なくされたイライラをおやつでおさめる身体の糖分補給にお役立てくださいw。

・第二弾 26日~30日(水~日)
限定 30食 フカヒレ姿煮込み(品切れ次第終了)
丼&麺 各2200円(税込み)                                           

昨年のご要望に応え、この度のキャンペーンは「丼&麺」でご提供いたします! 定食もいいけれどフカヒレの姿煮を食べた後のタレまで残すことなく食べたいので「フカヒレ姿煮丼にしていただけませんか?」というご要望がありました。丁寧に仕込んだスープで煮込むフカヒレはタレがとっても美味しいので、私たちも「お皿がピカピカになるまで食べていただけたらとっても嬉しいな」ということで、今回は「フカヒレ姿煮丼」と「フカヒレ姿煮タンメン」をご提供させていただきます。

フカヒレの姿煮込みは通常のご予約では3300円(税込み)で提供しているものです。
そして、メルマガ会員の皆様には事前にキャンペーンのご予約をいただくと、2020円(税込み)で提供させていただきます。ご予約いただく際には「8月のメールマガジン読んだ」とスタッフにお知らせの上、フカヒレの枚数をご予約下さい。この時期に是非ご賞味あれ♪

● 8月の営業日のお知らせ
今年8月は月曜定休日に加えて、火曜日のランチタイムをお休みとさせていただきます。
今後しばらくは新型コロナウィルスの状況を見て、火曜日は夜17時からの営業に変更いたします。

このたび10日(祝月)についても定休日通りにお休みをすることにいたしました。
ふだんは祝日月曜は営業し翌火曜日に代休をいただくスタイルですが、仕入先業者もお盆休み期間はお休みのため生鮮食品を店内で保管しきれないということがお休みをいただく理由のひとつにあります。

働き方改革がすすんで仕入れ先の業者のほとんどがしっかりと連休をとるようになりました。
白龍もこのさき祝日月曜を営業するか、定休日どおりにするかについては検討を重ねたいと思います。

まずは連休中のお食事を10日(祝月)に予定されていたお客様、毎週火曜日のランチタイムに来てくださっていたお客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

HPに営業予定カレンダーがございます。
http://bit.ly/tomatancal

次号は2020年9月1日(火)に配信予定です。
配信エラーにより、届かないことがございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。
________________________________

このメールマガジンは
『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は
webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
http://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
http://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

英文メニュー
http://bit.ly/engmenuhaku

営業予定カレンダー
http://bit.ly/tomatancal

ツイッター
http://twitter.com/tomatotanmen

facebook
https://www.facebook.com/hakuryutomatokan.tomatotannmen

インスタグラム
https://www.instagram.com/hakuryutomatokan/

幸運の白龍 No.0145 18.08.01

幸運の白龍_________No.0145__18.08.01
http://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜を
たくさん召し上がっていただける
創作中華料理店

今日のメニュー
● ホームページリニューアル!
● ホワイトドラゴン祭り開催!
● 8月の季節メニュー
● メルマガ会員様へ8月のサービス
● 8月の営業予定と連休のお知らせ

● ホームページリニューアル!
暑中お見舞い申し上げます。
今年、サッカーW杯に沸いたあとは
40度を越える酷暑に連日見舞われ、
西日本のまれにみる豪雨で
爪痕の悲惨さに愕然とし、
異例のコースを迷走する台風12号にも
地球規模での環境の変化を
感じずにはいられない
ちょっと不安をぬぐえない
夏ではありませんか?

寝苦しい夜には不安が襲ってくる日も
あるけれど
それでも毎日朝はやって来る。
そして、今年もこのイベントが
やって来ます。
8月は白龍トマト館の開店月、
ホワイトドラゴン祭りです。
今年もやります甘栗&フカヒレ。
ぜひ今年の憂さをがっつり食べて
晴らしてください。
被災して大変な方の分も
私たちががんばりましょう。
果たして10年後、
2030年を迎えようという頃は
環境はどうなってるんでしょう。
甘栗の原料の栗は
ちゃんと育つ環境なのかな?
フカヒレは食べることができる
世の中なのかな?
「その頃にはもう生きてないから
知らないよ~」
うちの大将ったら
いつものようにほら茶化すー!
そんな自分勝手なこと言わないで、
未来の明るい日本を見据えて
舵を取ってくれる政治家のように
考えてくださいよー(笑)。
可愛いお孫さんの未来の話ですよ。
「は…。しかし…。この先10年間
大将がスペシャルチャーハンを
作り続けるというのも酷な話…」
病床に就くギリギリまで落語で活躍された
桂歌丸さんの生きざまが
記憶に新しいところです。
「そんなに早く殺す気か」
と傷つけちゃいそうなので大将には
歌丸さんの話はしませんでした(笑)。
現実として、そういった変化にも
対応していかなくてはなりません。
なぜなら新店舗の白龍トマト館も
17年目を迎える事ができました。
初代の開店から数えるとなんと62年目。
これも長きに渡ってお店に通って下さる
お客様と、お店を回し続けてきた先人と、
現在のスタッフのお陰です。
お店を続けていく上での喜びは、
食事をしに来て下さった方に
満足してもらうこと。
働く人がそこにやりがいを感じてくれること。
そんな理想が実現出来るように、
まずはホームページを12年ぶりに
リニューアルいたしました。
白龍トマト館の個性が生きるようにと、
丁寧に作って頂きました。
是非ご覧ください。
https://www.tomato-tanmen.com/

ホームページのこちらに新企画
「Youは何しに白龍へ?」がございます。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/why_did_you_come_to_hakuryu_tomato_house/
ぜひあなたが「白龍に何しにくるのか」を
教えてください。
「食事に決まっているだろ」とはおっしゃらず、
「大将の顔を見にきた」でも、
「○○ちゃんとデートに来た」でも、
「しみじみと紹興酒を飲みにきた」でも
結構です。
ぜひ一言教えてください。
もちろん長い文章でも結構です。
できれば写真を添えていただけると
ありがたいです。
応募して下さる方はこちらへメールを
送ってください。
webmaster@tomato-tanmen.com
読んだ人が元気になるような、
白龍トマト館への来店理由と
写真のご投稿お待ちしてます。

白龍トマト館は
これからも喜んでいただけるお料理を
作り続けられるよう
がんばっていく所存です。
これからの白龍トマト館も
どうぞよろしくお願いいたします。

● ホワイトドラゴン祭り開催!
白龍の名前からつけたホワイトドラゴン祭りは
毎年迎える開店記念の8月に2回に分けて行う
サービスキャンペーンです。
・第一弾 7日~10日(火~金)の4日間
恒例の割れむき栗を店内でお食事のお客様に
差し上げます。
消耗した身体の糖分補給にお役立てください。

・第二弾 28日~31日(火~金)
限定 25食 フカヒレ姿煮込み
定食&麺 各1980円
丁寧に仕込んだスープで煮込む
フカヒレの姿煮込みは通常のご予約では
2800円(税込み)で提供しているものです。
キャンペーンのこの時期に是非ご賞味あれ♪
詳細はこちら。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/menu-seasonal-fukahire/

● 8月の季節メニュー(8月7日~)
砂肝と万願寺唐辛子の冷製
480円(税込)
昨年の夏、
ビールのつまみとして好評だったので、
今年も作ります(^o^)。
蒸し暑い夏にビールでプハーッ。
早くてお手頃価格で
美味しいお供となるでしょう。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/18-08-01/#Anchor-67000

空芯菜の青唐辛子炒め 880円(税込)
夏が食べ時の美味しい青菜です。
青唐辛子の辛さをオイスターソースの甘味で
調和され、一人でも一人前をペロリと
いけちゃう、元気になれる炒めものです。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/18-08-01/#Anchor-67500

● メルマガ会員様へ8月のサービス
メルマガ会員の皆様へ、ミニ杏仁を
1グループ様に2つまで
サービスさせていただきます。
今月の配信画面をスタッフに見せて頂いて
メルマガサービスをお受け取りください。

● 8月の営業予定と連休のお知らせ
8月はお盆休み中の営業により、
お休みが変則的となりますのでご注意ください。
6日(月) 定休日です。
7日(火)~15日(水)は休まず営業いたします。
16日(木)代休をいただきます。
20日(月)・21日(火) 連休をいただきます。
27日(月)定休日です。
旧盆に掛かる連休中の11日~15日(土~水)は
ランチタイムに定食メニューがございません。
通常メニューをお楽しみください。
営業予定が一目でわかるカレンダーが
こちらにございます。
http://bit.ly/tomatancal

次号は2018年9月1日(土)に配信予定です。
配信エラーにより、届かないことが
ございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。

________________________________

このメールマガジンは
『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は
webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
http://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト
『白龍の門』
http://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

英文メニュー
http://bit.ly/engmenuhaku

営業予定カレンダー
http://bit.ly/tomatancal

ツイッター
http://twitter.com/tomatotanmen

facebook
https://www.facebook.com/hakuryutomatokan.tomatotannmen

幸運の白龍 No.0138 18.01.02

幸運の白龍_________No.0138__18.01.02
    http://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜を
  たくさん召し上がっていただける
           創作中華料理店

今日のメニュー
● 新年のご挨拶
● 1月の季節メニュー
● お年賀
● メルマガ会員様へ1月のサービス
● 年始の営業予定

● 新年のご挨拶
明けましておめでとうございます。
2018年も皆みな様が健康で幸せな
毎日を過ごされますよう
心よりお祈り申し上げます。
今年の干支は「戌」。
ワンちゃんを飼っているお家からは
可愛い愛犬のベストショットの年賀状を
頂きました。
ウマやヒツジ、イノシシ・・が
生活の中にある地域を除いては
十二支の中では一番野生的でなく、
家族同然な扱いをされていますよね。
江原町に移転する前のお店の時代に
我が家でもラブちゃんという愛犬がいて
お店の玄関わきで面倒をみていた時期が
あったので、看板犬として
動物好きなお客様には
ずいぶん可愛がっていただきました。
約20年前のことですが
あんなに可愛いがっていたのに
残っている写真が少なくて
ラブちゃんは一度も年賀状に
登場させたことがなかったなあと
しみじみ思い出します。
今の時代のように気軽にスマホや
インスタで写真を残せていたら、
懐かしい思い出がもっと蘇えるのにな
と思うとすこし残念です。
江古田駅近くの千川通りにある材木店が
毎年並べた材木一面に
干支の絵を描いているので、
写真を撮ってきました。
江古田近隣の方でご存じない方は
神社にお参りついでにご覧になって
みてください。
江古田駅近くの
ミスタードーナツと東京三菱UFJ銀行が
ある交差点の角に「加藤材木店」が
あります。
結構写実的で大きく見ごたえがあります。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/18-01-02/

● 1月の季節メニュー

・「柚子と青唐辛子のタンメン」
              1090円
醤油ベースのスープに柚子がふわっと
香ります。上には茹でたほうれん草に
炒めた葱と青唐辛子。青唐辛子の辛さで
スープの味がピリッと引き締まる
季節のタンメンをご賞味ください。
(*^_^*)
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/18-01-02/
  
● お年賀

新しい年を迎えてご来店いただいた
お客様に感謝の気持ちを込めまして
「割れむき栗」を差し上げます。
1月3日(水)~5日(金)の3日間
お配りしています。
皆さまのご来店をお待ちしております。

● メルマガ会員様へ1月のサービス
今月のメルマガ会員様へのサービスは
お好きなソフトドリンクを1グループ
に2杯まで差し上げます。ただし
レモネードとザクロジュースは
除きます。
「幸運の白龍」が届いたスマホか、
PCの場合は印刷したものを注文の際に
定員に提示してください。ご利用は
現金払いの方に限らせていただきます。

● 年始の営業予定
1月は3日(水)午前11時30分より
営業いたします。
夜営業は17時に営業開始いたしますが、
4日(木)までは20時30分が
ラストオーダーとさせていただきます。
ランチの定食メニューは5日(金)から
始めます。
8日(祝月)は営業し、
9日(火)に代休をいただきます。
例年、1月末あたりに連休をいただいて
おりますが、この度故障したエアコンの
修理交換のために必要な日程とお店の
連休を被せることになりました。
つきましては、修理交換の日程が
未定のため白龍トマト館のお休みが
確定しておりません。
決まり次第Blogでお知らせいたします。

次号は2018年2月1日(木)に配信予定です。
配信エラーにより、届かないことが
ございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。
____________________________________

このメールマガジンは
『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は
 webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
http://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト
『白龍の門』
http://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

ツイッター
http://twitter.com/tomatotanmen

facebook
https://www.facebook.com/hakuryutomatokan.tomatotannmen