幸運の白龍 No.0158 19.09.01

幸運の白龍_________No.0158__19.09.01
    https://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜を
  たくさん召し上がっていただける
           創作中華料理店

今日のメニュー
● 祭りのあと
● Youは何しに白龍へ?
● 9月の季節メニュー
● メルマガ会員様へ9月のサービス
● 9月の営業予定

● 祭りのあと
長いのか短いのか8月もあっという間に終わってしまいました。

皆さまは帰省や旅行などどのように過ごされましたか? 8月は開店記念月恒例の「ホワイトドラゴン祭り」を第1弾、第2弾と開催させていただきました。

第2弾は「フカヒレの姿煮」を定食か麺という形で限定25食(会員様のご予約をのぞいて)御用意させていただいたのですが、今年は待ちわびて下さった方もいて、予定枚数を3日で完売することができましたー\(~o~)/。御予約もいれると35食でした。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/19-09-01/#Anchor-75000

私達もお祭りということで、白湯スープを取るためにガス台も休ませずにフルに使ってフカヒレを2度蒸しして下処理をして、鶏の足やら豚の足やら背骨やらをグラグラ煮て専用のスープを作って臨むので、今回のように気持ちよく完売できたのはとても嬉しいです。

お客様から、「来年はご飯に姿煮をのせて丼にしてもらうことって出来るのかな?」と聞かれました。

姿煮を食べたあとのタレが一番美味しいから白いご飯を残しておいて最後にまぜまぜして食べると至福なんだそうです。でもお皿がピカピカになるまですくうとちょっと恥ずかしいかな、という気持ちが頭をよぎるので、初めから丼になっていたら心おきなくすくえるのにと。

やりましょう! 来年のイベントではフカヒレ丼定食も(*^^)v。

8月はファミリー層のお客様も増えるので、トマトタンメンを始め、炒飯、餃子、季節の冷麺も沢山たくさん作りました。

とはいえ、この夏は助っ人調理人のT君が麺と冷菜を担当してくれたので平野は例年よりちょっと楽をさせていただいたかもしれません。

お祭りの終わったあとの余韻はちょっとさびしいものですが、残ったのはピカピカの皿と、美味しかったの一言にほっとして緩んだ気持ちに急におおい被さってきた夏の疲労。

あとは調理スタッフしのさんが、調理人T君に魚の処理やフカヒレの下準備などいろいろ教える場面があって、同じ立場で仕事をする調理の若手が今までいなかったので、白龍においてはとっても新鮮な光景を目にした平野です。

T君もいままで培ってきた経験で我々にない分野の知識も積極的に披露してくれて、最近の調理場は色んな料理の話題が多く飛び交っております。

一緒に頑張れる仲間が増えるっていいですね。

大将も若手に仕事を任せながら猛暑をなんとか乗り切ることができました。

T君にずっといてもらうことは出来ないのが残念ですけど、活気のある調理場でありたいものですね。

9月はお休みもいただくのでクールダウンしつつ、季節移り変わりにまた皆さまに喜んでいただけるようなメニューも考えたいです。

皆さまも夏の疲れも出てくるころかと思いますが、連休も2週続くのでレジャーなどお気を付けてお過ごしください。

● Youは何しに白龍へ?
昨年に引き続き、ミミちゃん様がホワイトドラゴン祭にいらして、フカヒレタンメンを食べていただきました。ありがとうございます。
皆様からのご投稿もお待ちしております。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/why_did_you_come_to_hakuryu_tomato_house/

● 9月の季節メニュー
<酢を使ったメニューをいくつか>
お盆休みやお子様の夏休みが終わって、9月に残る暑さが身体に堪えてくる時期ですね。

9月は黒酢ソースを使ったメニューを週替わり仕入れの周期によりいくつか御提供したいと思います。

その他にも甘酢漬けや甘酢ソースのサイドメニューも時折織り交ぜておススメメニューに載せて参ります。

お酢は疲労回復にも謳われていますので、鼻や舌が「酸っぱいものが欲しい!」と感じたら御注文くださいね。

・揚げピータン  630円税込(平日限定おススメメニューに書いてある時)
うっすら衣をまとったピータンを揚げて黒ソースでさっと和えたおつまみです。ピータン好きな方でお酒も好きなら試す価値あり!

・イチジクとレバーの黒酢ソース炒め 1380円税込(平日限定おススメメニューに書いてある時)
イチジクの上品な甘さと鶏レバーのコクを黒酢ソースがしっかりとまとめています。ご飯に合わせるよりお酒に合う炒め物です。

・黒酢ソースの酢豚 1480円税込(週末も含みおススメメニューにあるとき)
豚のもも肉または肩ロースを使ったちょっと濃厚な黒酢ソース炒めです。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/19-09-01/#Anchor-75500

● メルマガ会員様へ9月のサービス
会員のお客様は一グループにお二つまでミニ杏仁をサービスさせていただきます。

サービスをご利用の際はオーダー時に店員までメルマガ会員であることをお知らせください。

今月のメールマガジンの配信画面をみせてくださればサービスを受けることが出来ます。

● 9月の営業予定
今月は9日(月)、10日(火)連休をさせて頂きます。
また、祝日月曜にあたる16日(祝月)と23日(祝月)は営業いたします。
代休として翌17日(火)、24日(火)がお休みとなりますのでご注意ください。

30日(月)は定休日、10月1日(火)、2日(水)は価格改訂の準備のためお休みをいただく予定です。ただし2日(水)は価格改訂の準備作業が順調に進んだ場合、開店するかもしれません。その場合は当日にfacebookやBlogで告知いたします。

今月はお休みが複雑で申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
HPに営業予定カレンダーがございます。ご確認ください。
http://bit.ly/tomatancal

次号は2019年10月2日(水)に配信予定です。
配信エラーにより、届かないことがございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。

________________________________

このメールマガジンは
『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は
webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
https://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

英文メニュー
http://bit.ly/engmenuhaku

営業予定カレンダー
http://bit.ly/tomatancal

ツイッター
https://twitter.com/tomatotanmen

facebook
https://www.facebook.com/hakuryutomatokan.tomatotannmen

幸運の白龍 No.0157 19.08.01

幸運の白龍_________No.0157__19.08.01
    https://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜を
  たくさん召し上がっていただける
           創作中華料理店

今日のメニュー
● 秘伝のレシピ
● 軽減税率に向けた準備をします
● 「ホワイトドラゴン祭り」開催!
● 8月の季節メニュー
● メルマガ会員様へ8月のサービス
● 8月の営業予定

● 秘伝のレシピ
先月、とても久しぶりに元アルバイトスタッフが御家族と一緒に飲みに来てくれました。彼女は大学1年生から卒業まで働いて、卒業後も人手が足りない繁忙期の白龍をいつも気にかけてくれて助けてくれた人です。そんな彼女も就職してもう6年ほど。調理人シノサンが、2階フロアで彼女と話して降りてきて、会計時に「今日はありがとう。主任!主任!」と彼女に向かってからかうので「なにそれ?」と平野がたずねたら
「Sさんいまの会社で主任になって人事で面接も担当しちゃってるんだって!」
「へえ!そうなんだ。責任重大じゃない」
しのさんの「よっ主任!」に『も~やめてください』という振りで笑う彼女。

18歳で初めてのアルバイトで白龍にきて、当時は仕事に対してもはじめは消極的なのかな? 年齢らしいな? でも長く付き合っていくと実直で勤勉で、全面的に信頼するようになっていった。自分で選んだ就職先で地道に頑張ってるんだなあ、とご飯を食べながら考えてたら「鼻の奥」にツンときてしまったのでした。先月末で「お客さんを呼ぶ男」と呼ばれていた学生スタッフが白龍を卒業したことも重なって、親のような気持ちで想像したらちょっぴり泣けそうな気がしてきました。

ちょうど、作って冷ましておいたラー油を試食して鼻にツーン、喉にカーッときたところ。
「今回のラー油は白飯に合うなー。ウマいが辛い! ウマい、でも辛い。ウマ辛い」と目頭を大げさに押さえたりして。

このウマ辛いラー油は客席に置いてある自家製ラー油です。今までは10年ほど学び舎として通っていた四川料理教室の先生のラー油がとても美味しくて、何年か前からそのラー油を仕入れておりました。先生のご引退により今回から自身で作ることになりました。残念ながらラー油作りをすべて伝授していただくまでには至りませんでしたが「匂い、味、よく吟味して研究しなさい」との教えだったので、思いだしながらSNSや専門雑誌の知識も用いて目指す味となるようもっと微調整して白龍の餃子やスープに合うラー油を作りたい。隠し味のスパイスなどをもっと聞いておけば良かったなあ。
ウマ辛い自家製ラー油の写真はこちら。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/19-08-01/#Anchor-80000

レシピの伝授について、こんな話がありました。先日東京オリンピック開催を一年前に控えてテレビで特集がありました。その中に、1964年の東京オリンピック開催時、選手村食堂の料理長に抜擢された帝国ホテルの有名シェフ「村上信夫」さんが、オリンピック会期中に提供する延べ60万食を見込んで各国の選手やお客様に満足のいく料理をだせるようにと門外不出のレシピを惜しみなく記して全国から選抜された料理人約200人余りと共有したというエピソードが流されました。そのことに感謝し、いまも尊敬の念を抱いている料理人達がいるそうです。この時に導入された冷凍食品をきっかけに、各ホテルにも冷凍庫が広まり、冷凍技術や解凍調理技術が発展していったというようなことが記載されたブログをみつけました。

「冷凍食品エフエフプレスより」
https://frozenfoodpress.com/2017/07/24/olympic-menu-1964/

ベテランの調理人にとって自分が大切にしてきたレシピは生命線であり、貪欲に成長していく弟子たちにいつ伝えるか、引き継ぐならばそれは門外不出、いわゆる社外秘扱いでもあり・・・厳しい師弟制度の中でさえ簡単に教えてもらえるものではなかったようです。ソースを味見されて隠し味を見破られないよう、客席から戻って来た皿や作り終えた鍋肌にすぐ洗剤をかけちゃう! とか、そんな話も聞いたことがあります。

白龍トマト館はそんな殺伐とした職場ではないですけど。

1964年の東京オリンピックをきっかけに日本の食文化が広がって発展した大きなきっかけになったということですね。2020年の東京オリンピックはどんなことが起こるかたのしみです。

レシピの話ですがYouTubeやGoogleで検索すると今は調べたいことの手掛かりには困らない。。。ラー油の作り方も調べればいくらでも出てくるのですが、情報が出てきすぎてその中から好きな風味、辛さに必要な材料を選んでいくには、作ってみるしかないのです。

一度では上手くいくはずもないので、八角を少なくとか唐辛子は甘さも含む韓国産も入れるといいとか、結局自分で色々試してみないと納得のいくものにたどり着けない。味見しすぎて目指してた味がなんだったか解らなくなってきたりして(笑)。そうやって時間と沢山の材料を使って完成した自分だけの配合だと思うと、それを簡単に教えたくない気持ちにもなりますよね。

今回のラー油作りはうまくいきました。

白いご飯にこのラー油とニンニク醤油をひとたらしするとご飯がすすんでしまいます。皆さんもよかったらラー油とニンニク醤油を白いご飯に掛けてみてください。どこそこのラー油が絶品だよ、などの情報がございましたら平野にも是非教えて下さい(*^_^*)。

● 軽減税率に向けた準備をいたします
先日参議院選挙の結果がでましたね。18歳で選挙権をもった大学1年生のアルバイトスタッフが、政党のマニフェストを検索したりしていて、与えられた権利をきちんと反映させようと思っているところにとても好感がもてました。10月には予定通り消費税のUPと軽減税率の導入が控えております。お付き合いのある小売業者さんや、知り合いのサービス業者さんも準備を始めているようです。

白龍トマト館は現在お持ち帰り商品も提供していて、税込価格で提示しているのでそのあたりの対応もしなくてはなりません。また、様々な原料価格の改訂にも2年ほど現状維持で耐えてきたので、価格のほか提供するメニューの見直しをして、税抜き価格での表示に変更させていただく予定です。早めに具体的な変更期日をご提示すべきなのですが、準備がいつ整うかまだ未定なので、決定次第ブログにてお知らせさせていただきますことをご了承ください。

なにとぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

● 「ホワイトドラゴン祭り」開催!
今年もやります。
8月8日は開店記念日です。2002年にここ江原町店舗を開店いたしました。
このたび日々応援してくださる皆様に感謝の気持ちを込めてご用意しました。暑い最中のご来店の際にちょっぴり幸福感を感じていただけたら幸いです。

企画第一弾!!
8月7日(水)~10日(土)の4日間は「剥き甘栗」を差し上げます。
お会計時にレジでお受け取りください。

企画第二弾!!!!
8月21日(水)~(品切れ次第終了)限定仕込み25食。(御予約枠は別)
「フカヒレ姿煮定食」「フカヒレ姿煮タンメン」をそれぞれ1980円(税込)でご提供いたします。
フカヒレとはフカ(鮫)の鰭(ヒレ)のこと。高級食材と言われながらも格安で食べられる店もあったりして品質によって価格は様々ですよね。

1980円を高いと感じるか安いと感じるかはお客様次第ですが、年に一度の開店記念祭ですからご宴会やご会食で2800円前後(一枚)でご提供しているのと同じものを召し上がっていただきます。

約50g~55gの尾ヒレを仕入れてこれを煮込むための濃厚なスープを贅沢に使って仕上げます。
ご予約なしでの店頭売りは今回少なく25食と数に限りがございます。ゆえに会員様の特典としてご提供は21日以降、8月末日までとなりますがご予約を承っております。

ご予約は8月1日から受付させていただきますので、ご来店の日にちと時間、フカヒレの枚数をご注文下さい。

● 8月の季節メニュー
砂肝と甘長唐辛子の冷製 492円(税込)*価格改訂があれば変更することがあります。
鶏の砂肝と甘長唐辛子、長ネギを特製の醤油ダレに浸したおつまみです。
スライスした砂肝のしゃりしゃりとした食感がくせになります。
写真はこちら。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/19-08-01/#Anchor-85000

● メルマガ会員様へ8月のサービス
前述のとおり、会員様は限定フカヒレ姿煮定食またはフカヒレ姿煮麺を優先的にご予約承っております。ご予約いただいたフカヒレは8月21日(水)~8月末までにいらしてくださればサービス価格期間と同じ内容で会員様にご提供いたします(*^_^*)。
ご予約は1日からお電話で承っております。

● 8月の営業予定
今月は5日(月)、6日(火)に連休させて頂きます。
また、祝日月曜の12日(祝月)は営業日いたします。
代休として翌13日(火)はお休みです。
お盆休み中で13日にご来店を予定されていたお客様には申し訳ございません。
その他は通常通りの営業となりますのでよろしくお願いいたします。
HPに営業予定カレンダーがございます。ご確認ください。
http://bit.ly/tomatancal

次号は2019年9月1日(日)に配信予定です。
配信エラーにより、届かないことがございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。

________________________________

このメールマガジンは
『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は
webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
https://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

英文メニュー
http://bit.ly/engmenuhaku

営業予定カレンダー
http://bit.ly/tomatancal

ツイッター
http://twitter.com/tomatotanmen

facebook
https://www.facebook.com/hakuryutomatokan.tomatotannmen

幸運の白龍 No.0145 18.08.01

幸運の白龍_________No.0145__18.08.01
http://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜を
たくさん召し上がっていただける
創作中華料理店

今日のメニュー
● ホームページリニューアル!
● ホワイトドラゴン祭り開催!
● 8月の季節メニュー
● メルマガ会員様へ8月のサービス
● 8月の営業予定と連休のお知らせ

● ホームページリニューアル!
暑中お見舞い申し上げます。
今年、サッカーW杯に沸いたあとは
40度を越える酷暑に連日見舞われ、
西日本のまれにみる豪雨で
爪痕の悲惨さに愕然とし、
異例のコースを迷走する台風12号にも
地球規模での環境の変化を
感じずにはいられない
ちょっと不安をぬぐえない
夏ではありませんか?

寝苦しい夜には不安が襲ってくる日も
あるけれど
それでも毎日朝はやって来る。
そして、今年もこのイベントが
やって来ます。
8月は白龍トマト館の開店月、
ホワイトドラゴン祭りです。
今年もやります甘栗&フカヒレ。
ぜひ今年の憂さをがっつり食べて
晴らしてください。
被災して大変な方の分も
私たちががんばりましょう。
果たして10年後、
2030年を迎えようという頃は
環境はどうなってるんでしょう。
甘栗の原料の栗は
ちゃんと育つ環境なのかな?
フカヒレは食べることができる
世の中なのかな?
「その頃にはもう生きてないから
知らないよ~」
うちの大将ったら
いつものようにほら茶化すー!
そんな自分勝手なこと言わないで、
未来の明るい日本を見据えて
舵を取ってくれる政治家のように
考えてくださいよー(笑)。
可愛いお孫さんの未来の話ですよ。
「は…。しかし…。この先10年間
大将がスペシャルチャーハンを
作り続けるというのも酷な話…」
病床に就くギリギリまで落語で活躍された
桂歌丸さんの生きざまが
記憶に新しいところです。
「そんなに早く殺す気か」
と傷つけちゃいそうなので大将には
歌丸さんの話はしませんでした(笑)。
現実として、そういった変化にも
対応していかなくてはなりません。
なぜなら新店舗の白龍トマト館も
17年目を迎える事ができました。
初代の開店から数えるとなんと62年目。
これも長きに渡ってお店に通って下さる
お客様と、お店を回し続けてきた先人と、
現在のスタッフのお陰です。
お店を続けていく上での喜びは、
食事をしに来て下さった方に
満足してもらうこと。
働く人がそこにやりがいを感じてくれること。
そんな理想が実現出来るように、
まずはホームページを12年ぶりに
リニューアルいたしました。
白龍トマト館の個性が生きるようにと、
丁寧に作って頂きました。
是非ご覧ください。
https://www.tomato-tanmen.com/

ホームページのこちらに新企画
「Youは何しに白龍へ?」がございます。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/why_did_you_come_to_hakuryu_tomato_house/
ぜひあなたが「白龍に何しにくるのか」を
教えてください。
「食事に決まっているだろ」とはおっしゃらず、
「大将の顔を見にきた」でも、
「○○ちゃんとデートに来た」でも、
「しみじみと紹興酒を飲みにきた」でも
結構です。
ぜひ一言教えてください。
もちろん長い文章でも結構です。
できれば写真を添えていただけると
ありがたいです。
応募して下さる方はこちらへメールを
送ってください。
webmaster@tomato-tanmen.com
読んだ人が元気になるような、
白龍トマト館への来店理由と
写真のご投稿お待ちしてます。

白龍トマト館は
これからも喜んでいただけるお料理を
作り続けられるよう
がんばっていく所存です。
これからの白龍トマト館も
どうぞよろしくお願いいたします。

● ホワイトドラゴン祭り開催!
白龍の名前からつけたホワイトドラゴン祭りは
毎年迎える開店記念の8月に2回に分けて行う
サービスキャンペーンです。
・第一弾 7日~10日(火~金)の4日間
恒例の割れむき栗を店内でお食事のお客様に
差し上げます。
消耗した身体の糖分補給にお役立てください。

・第二弾 28日~31日(火~金)
限定 25食 フカヒレ姿煮込み
定食&麺 各1980円
丁寧に仕込んだスープで煮込む
フカヒレの姿煮込みは通常のご予約では
2800円(税込み)で提供しているものです。
キャンペーンのこの時期に是非ご賞味あれ♪
詳細はこちら。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/menu-seasonal-fukahire/

● 8月の季節メニュー(8月7日~)
砂肝と万願寺唐辛子の冷製
480円(税込)
昨年の夏、
ビールのつまみとして好評だったので、
今年も作ります(^o^)。
蒸し暑い夏にビールでプハーッ。
早くてお手頃価格で
美味しいお供となるでしょう。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/18-08-01/#Anchor-67000

空芯菜の青唐辛子炒め 880円(税込)
夏が食べ時の美味しい青菜です。
青唐辛子の辛さをオイスターソースの甘味で
調和され、一人でも一人前をペロリと
いけちゃう、元気になれる炒めものです。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/18-08-01/#Anchor-67500

● メルマガ会員様へ8月のサービス
メルマガ会員の皆様へ、ミニ杏仁を
1グループ様に2つまで
サービスさせていただきます。
今月の配信画面をスタッフに見せて頂いて
メルマガサービスをお受け取りください。

● 8月の営業予定と連休のお知らせ
8月はお盆休み中の営業により、
お休みが変則的となりますのでご注意ください。
6日(月) 定休日です。
7日(火)~15日(水)は休まず営業いたします。
16日(木)代休をいただきます。
20日(月)・21日(火) 連休をいただきます。
27日(月)定休日です。
旧盆に掛かる連休中の11日~15日(土~水)は
ランチタイムに定食メニューがございません。
通常メニューをお楽しみください。
営業予定が一目でわかるカレンダーが
こちらにございます。
http://bit.ly/tomatancal

次号は2018年9月1日(土)に配信予定です。
配信エラーにより、届かないことが
ございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。

________________________________

このメールマガジンは
『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は
webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
http://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト
『白龍の門』
http://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

英文メニュー
http://bit.ly/engmenuhaku

営業予定カレンダー
http://bit.ly/tomatancal

ツイッター
http://twitter.com/tomatotanmen

facebook
https://www.facebook.com/hakuryutomatokan.tomatotannmen