幸運の白龍 No.0182 21.09.01

幸運の白龍_________No.0182__21.09.01
    https://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜を
  たくさん召し上がっていただける
           創作中華料理店

今日のメニュー
● 引退した大将の思い出は
● 9月の季節メニュー
● 新型コロナウィルスへの対応
● メルマガ会員様へ9月のサービス
● 9月の営業日のお知らせ

● 引退した大将の思い出は
おはようございます。キタです。

先日、いつものように奈々子さんに「最近のおいしい物は?」と聞いたら「きくらげタンメン」とのお答え。
意表を突いた答えにその理由を聞きました。
「いま旬だから、生のキクラゲを使っているんです」とのこと。
出てきたきくらげタンメンはきくらげが確かにコリコリ。普段より肉厚に感じました。
写真はこちら。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/21-09-01/#Anchor-88000
ネギやザーサイと一緒に麺を口に含むといろんなことを思い出します。
味覚って不思議ですね。
「そういえば、昔のきくらげタンメンやトマトタンメンもそうだったと思うけど、白菜が少し焦げていたよね。最近は焦げてないね」と聞くと、シノさんがすぐに返事をくれました。
「それね、上出さんが調理すると、ちょっと焦げていたんです」
「シノさんは焦がさないの?」
「焦がしませんよ」
「大将が引退して一年くらいかな?」
「そうですね」
去年までは上出さんがいないと調理場の雰囲気が違うように感じたけど、もうかなり慣れてしまいました。
「あの焦げ、懐かしいなぁ」というと「あ、キタさんもそっち派ですか?」とシノさん。
「そっち派?」
「そうですよ。調理で食材焦がしちゃダメじゃないですか。でもあれがよかったという人、結構いるんですよ」
「そうなんだ」
「それよりもっと驚いたのが、上出さん、ときどき塩加減間違えたんですけど、それが良かったっていうお客さんもいるんです」
「なにそれ?」
「塩が足りないとか、入れすぎとか、それがよかったっていうんですよ。変化があって。それで、シノちゃんはその極意習わなかったの?って、習うわけないじゃないですか!」
クスッと笑ってしまいました。
「大将は普段黙々と働いていたけど、ときどき話し始めると止まらなかったね」
「そうなんですよ、しかももうなんというか、めちゃくちゃなことを言うんですよ」
「え、たとえばどんなこと?」
「たとえば、渋谷のスクランブル交差点のことを渋谷のスクランブルエッグって言ったり、東京駅で道に迷ってフォーメイションに聞いたとか」
思わず声を立てて笑ってしまいました。
「オリンピックの話をしていたときに、トッピングっていうんですよ。トッピング違反で駄目になったとか。なんのことかと思ったらドーピングのことなんです。極めつけはゲリラ豪雨のことををゴリラげい雨って言ったんですよ」
まわりのみんなも大笑いです。
大将、どこかでくしゃみをしませんでしたかね。
またいつか、ちょっとだけ焦げた白菜の入ったきくらげタンメン、食べさせてもらいたい。

キタでした。

● 9月の季節メニュー
・海老とホタテの唐椒塩炒め(トウジャオイェンチャオ) 1,680円(税込)
ブラックタイガーと刺身用ホタテ貝柱に衣を付けて軽く揚げます。一方でみじん切りにしたタマネギとピーマン、輪切りの鷹の爪に多めの黒コショウと山椒をまぶして軽く炒めてから、軽く揚げたホタテとエビも一緒に炒めます。火加減が命の旨辛な炒め物です。テイクアウトにも対応いたします。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/21-09-01/#Anchor-88300

● 新型コロナウィルスへの対応
緊急事態宣言の間は国や都の要請に従って店内営業とテイクアウト営業を続けております。
国の新型コロナウイルス感染症対策ページはこちら。
https://corona.go.jp/emergency/
都の防災ホームページはこちら。
https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/index.html
みんなで頑張っていきましょう。

● メルマガ会員様へ9月のサービス
今月はメルマガ会員で店内でお食事のお客様には1グループに1ポット、中国茶のポットサービスをいたします。
三種類のお茶からひとつお選びください。
ジャスミン茶
鉄観音ウーロン茶
プーアル茶
いつものようにメルマガを表示した携帯か、プリントアウトしたメルマガを見せてください。
お湯の追加は何度でもいたします。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/21-09-01/#Anchor-88600

● 9月の営業日のお知らせ
9月は以下のようにお休みをいただきます。
6日(月)  定休日
7日(火)  臨時休業
13日(月) 定休日
14日(火) 臨時休業
21日(火) 20日営業の代休
27日(月) 定休日
28日(火) 臨時休業

9月末から10月にかけて、修繕工事をおこなう予定です。
日程は未定です。
その日程と重ならないよう、ご来店の際はカレンダーを確認するか、お電話をください。
よろしくお願いいたします。

営業予定カレンダーのURLはこちらです。
http://bit.ly/tomatancal

次号は2021年10月1日(金)に配信予定です。
配信エラーにより、届かないことがございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。
________________________________

このメールマガジンは
『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は
webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
https://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

英文メニュー
http://bit.ly/engmenuhaku

営業予定カレンダー
http://bit.ly/tomatancal

ツイッター
http://twitter.com/tomatotanmen

facebook
https://www.facebook.com/hakuryutomatokan.tomatotannmen

インスタグラム
https://www.instagram.com/hakuryutomatokan/

幸運の白龍 No.0166 20.05.01

幸運の白龍_________No.0166__20.05.01
    http://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜を
  たくさん召し上がっていただける
           創作中華料理店

今日のメニュー
● コロナリ婚
● 5月の季節メニュー
● 新コロナウィルスCOVID-19への対応
● メルマガ会員様へ5月のサービス
● 5月の営業日のお知らせ

● コロナリ婚
例年とはかけ離れたゴールデンウィークを迎えている皆様。どんな自粛生活を過ごされていますか?

平野の両親はそれぞれ現役引退をして本来なら夫婦二人で仲良く余生を過ごしている想定なのですが、家に完全自粛要請となると窮屈そうです。お屋敷なら別の部屋にいればすむけれど共同スペースのほうが多い家なので我慢するしかありません。

テレビの好きなママさんがバラエティー番組でケラケラ笑っている横で、普段スポーツニュースくらいしか見ない父はペースを乱されてどうも落ち着かないようです。

言い合いにでもなれば家の中も安全ではなくなるので、衝突を避けて父は車庫で掃除をしたりお店の草取り、布巾の洗濯物をとりに来てくれたりして、常にやることを探してじっとしていません。他人と接触を避けて独りの時間を捻出しているようですね。

知人のところも両親がずっと家に一緒にいることでちょっと喧嘩して、お母さんが「こんなんじゃうちもコロナ離婚だわあ」と言ったら、お父さんはその言葉を知らなかったようで娘である知人に「なあ、母さんが言ってるコロナリ婚ってどういう結婚?」と聞いたそうな。それでみんなで笑って仲直り。知人の家はまだ平和です。

平野家の父にはせめてご飯のおかずを手渡すのが今できる精いっぱいの娘の役割であります。どの家でも3食キッチンに立って用意するのも大変ですし、たまには手をやすめたいでしょう。

一番は店内で出来立てのお食事を楽しんでいただくのが理想ですが、それがかなわぬ今は、せめてご自宅でお持ち帰りいただいた料理が皆様の食卓の彩りの一つとしてお役にたてたなら幸いと頑張ってまいります。

また、白龍さん頑張って営業してくださいね、と応援の意味でもテイクアウトをリピートしてくださるお客様もあり、私たちの励みとなっております。ほんとうにありがとうございます。

白龍トマト館では4月16日から当面5月6日まではテイクアウト営業のみに切り替えております。
平日のお昼はお弁当販売を中心に、夜は通常テイクアウトメニューで食卓の彩に添えていただけるよう餃子やエビ春巻き、角煮、トマトタンメンも販売することになりました。

白龍のPOPを書いてくれている友人の榎本恭子さんに、お持ち帰りしたトマトタンメンの作り方を漫画で作成していただきました。

トマトタンメンお持ち帰りセットは写真のようになっております。)
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/20-05-01/#Anchor-79000

また、オードブルのご要望がありましたので2~3名様用におつくり致しました。税込み価格で6000円です。炒め物についてはお好みで入れ替えることが出来ます。差額をいただいて揚げ物の数やお料理内容の変更も承ります。子供の日や大切な家族と少しハレのお食事のシーンにどうぞお役立てください。

・クラゲの冷菜(または自家製漬物)
・エビ巻き揚げ3本
・手羽先揚げ3本
・海老チリソース炒め
・やりいか炒め
・茄子ピーマン豚肉のオイスター炒め
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/20-05-01/#Anchor-79500

さて最後にこんな状況で忌みごとをお知らせするのも心苦しいのですが、実は4月1日に白龍トマト館で長年にわたり中心となって働いていただいた調理の上出さんが急逝いたしました。

カウンター越しで接客させていただいたお客様にはご記憶に残る方もいらっしゃると思いますが、職人気質でありながら晩年はダジャレのすすむ気のいいおじさんは、エイプリルフールに嘘かほんとかみたいに心筋梗塞であっという間に天国へ旅立ってしまいました。

仕事一筋で約37年間、ママさんと二人三脚でがむしゃらに働いて白龍を盛り立て支えてくださいました。

上出さんのご冥福をお祈りするとともに、生前にお世話になったお客様には故人に代わって感謝申し上げます。

● 5月の季節メニュー
5月前半は新筍を使ったメニューを二つ提供いたします。筍の旬は短いので、5月後半は変わることがございます。
後半の季節メニューについては改めましてフェイスブック、Twitter、インスタグラム、ホームページ、直接のお問い合わせにてお知らせいたします。

筍を使った二品
・新筍と野菜入り酢豚 1680円(税込み)
・10種類の彩り野菜の塩炒め 1480円(税込み)
10種類の内容は都度変わることがありますが、新筍(5月前半)、アスパラガスや春の蕪、スナップエンドウなど季節を取り入れた野菜を入れて、素材を活かし塩味で調理いたします。

● 新コロナウィルスCOVID-19への対応
ゴールデンウィーク始まりの時点では5月6日までは不要不急の外出の自粛要請が出ております。店内の営業はしばらくの間休止し、お持ち帰りのみの営業とさせていただいております。

自粛要請解除が伸びた場合、テイクアウトのみの営業も延ばす予定です。その際はホームページをはじめフェイスブック、Twitter、Instagramでお知らせいたします。早く通常通り店内営業できる日を願いつつ、まずはコロナウィルスの終息を願うばかりです。

● メルマガ会員様へ5月のサービス
メルマガ会員様への今月のサービスですが、3300円(税込み)以上のテイクアウトをされる会員様にはフルサイズの杏仁豆腐を1つ、お土産でお付けします。テイクアウトをされる会員様のみのサービスとなります。スマホにこのメールマガジンを表示させるか、プリントアウトした「幸運の白龍」をスタッフにご提示下さい。テイクアウトご予約の際に会員様であることをあらかじめお知らせいただくとサービスの提供をスムーズにご用意することが出来ます。

● 5月の営業日のお知らせ
5月6日まではテイクアウトのみで営業しております。

ゴールデンウィーク中にあたる4日(月)も定休通りお休みをいただきます。

11日(月)12日(火)は連休をいただきます。

今後のコロナウィルスに対しての内閣・都知事の対策によっては、テイクアウトのみの営業の延長、臨時休業を余儀なくされるかもしれませんので、引き続きSNSやホームページのカレンダー上で更新してまいりますのでご確認ください。

電話でのお問い合わせは 03(5988)7330 にお願いします。

HPに営業予定カレンダーがございます。
http://bit.ly/tomatancal

次号は2020年6月2日(火)に配信予定です。
配信エラーにより、届かないことがございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。
________________________________

このメールマガジンは
『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は
webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
https://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

英文メニュー
http://bit.ly/engmenuhaku

営業予定カレンダー
http://bit.ly/tomatancal

ツイッター
http://twitter.com/tomatotanmen

facebook
https://www.facebook.com/hakuryutomatokan.tomatotannmen

インスタグラム
https://www.instagram.com/hakuryutomatokan/

おうちでトマトタンメン

テイクアウトで持ち帰っていただいたトマトタンメンの美味しい食べ方です。
この漫画はメールマガジン『幸運の白龍』にも登場いただいている「えのさん」に作っていただきました。
ありがとう、えのさん!

漫画をクリックすると、pdfでもっと大きく表示することができます。