幸運の白龍 No.0177 21.04.01

幸運の白龍__________No.0177_21.04.01
https://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜を
たくさん召し上がっていただける
創作中華料理店

今日のメニュー
● コロッケ
● 4月の季節メニュー
● 新型コロナウィルスCOVID-19に対するお店の感染予防策について
● 今月の会員様特典
● 4月の営業日のお知らせ

● コロッケ
「イモッケよ」とまかないを食べながらママさんがいう。
「何? それ」と私が隣で尋ねると「これはお芋ばっかり入ってるからコロッケじゃなくて芋ッケ」
面白いこというなぁと感心しながら、そもそもコロッケってどういうのダッケ?

検索をしました。
コロッケとは、ジャガイモを茹でてつぶし、そこに牛豚の合いびき肉とみじん切りの玉ねぎを混ぜ、成型したものに衣を付けて揚げたフライ。
ふむふむ。
由来はフランスのクロケットという食べ物で、どちらかというとジャガイモを使わないクリームコロッケがクロケットに近いそうだ。
世界各国に広まる時に材料や形を変えて派生していき、日本ではオランダ風に味付けされたクロケットが洋食のコロッケとして広まったとか。
云々かんぬん、ふむふむふむ。

ところで、食べ慣れているコロッケは、昔から馴染みのお肉屋さんから特売日に買ってくるコロッケで、つぶしたジャガイモがそのほとんどを占めています。
その中に、ひき肉のつぶつぶと超微塵の玉ねぎが少し感じられて、ソースがなくてもいいというくらい甘めのしっかりした味付けが家庭的で、私は結構好きなのです。
そのお店のコロッケは時々人から頂くこともある人気商品です。

でも、家庭で作られるコロッケは、手間暇かけて作ってもさほど感動されないとネットの記事にありました。
悲しいことになんだかわかります。

ジャガイモをゆでてつぶして冷まして、具を混ぜて味付けするのに小一時間かかっても、結局丸められて衣で包まれてフライになってしまう。
苦労してやっと作っても、評価は揚げ方が上手くいったかどうかに集中してしまいがち。
うちで作ったコロッケは揚げたてならもちろん美味しいけれど、市販の味付けの濃いコロッケは冷めてもよくて、夜中に冷蔵庫からこっそり出して温めずに食べるのが妙にうれしい。
だから市販のものが売れるのかもしれません。

とはいうものの、料理全般、温かいものをみんなで食べるのが、つくづくいいと思います。

最近は母と主人と私の3人でご飯を食べることが多くなりました。
少し歳をとった母を休ませるため、私か主人がパンをトーストしたり、肉を焼いたり野菜を炒めたり、スープをよそったりします。
作っている人間が残りの2人に「熱いうちに食べよう」というものの、何品か作ると作った本人がテーブルに着く頃にはどれかは冷めています。
お鍋ならみんながアツアツのを食べられるけど、いつもお鍋というわけにはいきません。

ここ1年白龍では、テイクアウトの需要があってほとんどの品物を持ち帰れるようにしました。うちでもテイクアウトのお料理を買ってきますが、誰かが必ず準備にお料理を温めたり、お皿を出したり、買ってきた食材のパックを捨てに行ったりしています。
誰の手も煩わせないでいただきます出来ることが外食の良さのひとつなんですよね。
みんなで一緒に同じ温かさのものが食べられますし。
そういうふうにお役にたてている仕事なんだと再認識すると、外食の規制営業時間が午後8時から9時に1時間延びて、以前よりゆとりができ、食べるお客様も作る私たちも少し顔が穏やかになった光景がとても幸せに思えます。

まだまだ気の向くまま自由に外食というわけには行かないけれど、この1年、変化を強いられた食事時間の過ごし方を振り返り、これからも大切に仕事をさせていただこうと思った春なのでした。

● 4月の季節メニュー
・鶏むね肉と春野菜の塩炒め 1,100円~1,300円(税込価格)
4月1日~中旬くらいまで
鶏むね肉はしっとりやわらか。やさしい塩味の炒め物です。
春野菜にはスナップエンドウや長芋、これからの季節はアスパラガスや新筍など入ることがあります。
仕入れた春野菜の種類によって、価格は1,100円から1,300円の間で変動いたしますのでご了承ください。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/21-04-01/#Anchor-84000

・クレソンと生姜、アサリを入れたタンメン 1,300円(税込)
4月中旬~5月末くらいまで
昨年は自粛要請でテイクアウト中心だった時期にあたり、季節麺はお休みしていました。
活アサリも旬となり、身もふっくらして甘みがましますね。
タンメンスープになじんでゆくクレソンのほろ苦さが美味しく、店主も大好きな季節のタンメンです。
ご賞味ください。

● 新型コロナウィルスCOVID-19に対するお店の感染予防策について
営業時間は都の短縮要請に従っておりますが、3月24日(水)から閉店時間が21時に変更となり、以前より1時間ゆっくりと召し上がっていただけるようになりました。
お食事のラストオーダーは20時30分です。(混雑のためお料理の提供に時間がかかる場合はラストオーダーの時間を早めることがあります)
アルコールの提供は20時までとさせていただきます。
白龍トマト館では引き続き席数を減らし、感染防止対策をしながら営業いたします。
新型コロナウィルスCOVID-19へのお店での対策はホームページに記してある通りです。ご覧ください。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/covid19/

● 今月の会員様特典
店内で食事をされるひとグループ様にはお好きな中国茶をポットサービスでお楽しみいただけます。
4月からお食事に合う中国茶をポット提供で3種類ご用意しました。各290円(税込み)でメニューに載せることにいたします。
こんなメニューです。エノさんに作ってもらいました。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/wp-content/uploads/2021/03/chinesetea.pdf
はじめに会員様に知っていただこうと思い、今月はお好きな中国茶をポットでサービス提供させていただきます。
ジャスミン茶、プーアール茶、鉄観音ウーロン茶のなかからお選びください。
イメージ写真はこちら。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/21-04-01/#Anchor-84500
ご注文の際にはスマホにこのメールマガジンを表示させるか、プリントアウトした「幸運の白龍」をスタッフにご提示下さい。

● 4月の営業日のお知らせ
先月もお知らせしておりますが、4月中に自動換気システムの工事を着工する予定で話はすすんでおります。
ただ、工事日がまだ決まっておりませんので、今月お知らせする営業日程は急遽変更となる場合がございます。
決まり次第、カレンダーにUPいたしますので、ご確認の上お越しくださいますようお願い申し上げます。
またはお電話にてお問合せください。
HPに営業予定カレンダーがございます。
http://bit.ly/tomatancal

次号は2021年5月1日(土)に配信予定です。
配信エラーにより、届かないことがございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。
________________________________

このメールマガジンは
『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は
webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
https://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

英文メニュー
http://bit.ly/engmenuhaku

営業予定カレンダー
http://bit.ly/tomatancal

ツイッター
https://twitter.com/tomatotanmen

facebook
https://www.facebook.com/hakuryutomatokan.tomatotannmen

インスタグラム
https://www.instagram.com/hakuryutomatokan/

幸運の白龍 No.0082 13.05.01

幸運の白龍_________________________No.0082_13.05.01
            http://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜をたくさん召し上がっていただける中華料理店

今日のメニュー
● ジャスミンの芳香
● 5月の季節メニュー
● 土日祝日の2階フロア終日禁煙のお知らせ
● 5月の営業予定とGWの営業日程のお知らせ

● ジャスミンの芳香
ゴールデンウィーク真っ最中のメルマガ配信ですが
皆様いかがお過ごしですか?
白龍トマト館は気合を入れて営業中です(^-^)!
さてこの時期お車でのご来店も多いのですが、
お店の駐車場の3軒先左手に
立派な鯉のぼり(今年は1匹少ないかも)があって、
目が惹かれて近くへ行けば、
そのお隣のお家から溢れんばかりの
ジャスミンの強烈な芳香に鼻が行く・・・
というのがこの季節です。
近所のジャスミンの写真はこちら。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/13-05-01/
香りだけで惹きつけるなんてものすごく野性的な花ですよね。
お店でお出ししているジャスミン茶は皆様気に入ってくださって
「おいしいね」と言ってくださるのですが、
実はジャスミン茶はジャスミンの葉から作ったお茶ではないって
ご存知でしたか?
工程でいえば、緑茶を使用して夜開花したばかりのジャスミンの花を
交互に重ねて茶葉に着香させるのだそうです。
そのベースとなる緑茶のグレードと新鮮な花を茶葉に着香させる工程が
1回なのか2回なのかそれ以上なのかという手間と、
着香させる為に使用したジャスミンの花の量によって
ジャスミン茶のレベルがきまるのだそうです。
ここで間違えてはならないのが、茶葉に交じっている花の量です。
着香の回数を重ねるたびに、新鮮なジャスミンの花を使うそうですが
回数を重ねるごとに花びらは取り除かれていくのだそうです。
だから白い花びらが多く交じっているからといって、
茶葉に香りが移っているとは限らないのだとか。
ジャスミンの花びらがたくさん入っていると
いいジャスミン茶とつい思ってしまいがちですが、
本当の高級品にはあまりジャスミンの花びらは
入っていないものだそうです。
よいお茶は芳香剤のような強烈な香りとも違って、
もっと沁みこんだ深い香りを舌で味わえます。
そうしてきちんと着香されたジャスミン茶は、
何番煎じでもよい香りが楽しめるのだそうですよ。
とはいえ茶葉売り場で高価な値札と共に
「最高級」という差し札が並んでいても
説明を受けないと同じような茶葉に見えてしまい
ピンとこないのが正直なところです。
お店のジャスミン茶は無償でお出ししていますので、
最高級とまでは申しませんが
なかなか深くよい香りが楽しめる好きなお茶ですので、
それなりにお楽しみいただけたらと存じます。
今年は明日が八十八夜ですね。
毎年静岡から新茶をいただくので、こちらは純粋な緑茶として
味わうのが楽しみです(^-^)。

● 5月の季節メニュー
・とうもろこしとキュウリ、豚挽き肉のレタス包み  1360円
ハシリとしてはすでに市場に出始めたとうもろこしですが
今の時期は鹿児島県産や宮崎県産が多いですね。
先日は貸し切りのご宴会メニューの中に加えて
今年初でお出ししたところ大好評でした。
とうもろこしの甘みとキュウリのシャクシャクした歯ごたえ、
ピリ辛に炒めた挽肉は一緒に食べると絶妙なハーモニー。
添えたレタスに包んでも、またご飯にかけて食べるのも
ちょっと豪華な肉そぼろみたいで箸が進みます。
レタスもだんだん良くなってきましたし、
ここは手掴みで豪快にガブリ!といきたいものです。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/menu-seasonal-cornandpork/

・大粒活あさりのピリ辛タンメン 1080円 他(5月初旬まで)
先月も愛知県三河湾から直送のあさりをおススメしました。
この度出会ったあさり専門の仕入れ先からは
とても新鮮で身入りの素晴らしい活あさりが順調に届いています。
よりよい保存方法やあさり漁の状況など伺ったところ
ゴールデンウィークをすぎる前くらいまでが
太ったあさりの食べ頃とのこと。
メルマガ配信日の今朝も食べ頃ピークの活あさりが届いたばかりです。
正直者の業者さんの情報に従って、
お店でもいつまで仕入れをするか確約できなくなってきましたので、
このゴールデンウィーク中にぜひ
産地直送の旬の食材を味わってくだされば嬉しいです。

● 土日祝日の2階フロア終日禁煙のお知らせ
以前より、土日祝日のディナータイムは禁煙のご要望が多くありました。
一方で、お店のメニューや雰囲気から
喫煙希望のお客様にもご来店いただいております。
同じフロアでの分煙については
煙を逃しにくい建物の構造状むずかしい所です。
検討を重ねた結果、
試験的にファミリー層の多い2階に限り土日祝日から
終日禁煙を導入させていただいております。
ゴールデンウィークがファミリー層のご来店が多い期間であり、
またメールマガジンの配信日と重なるので会員の皆様には
出来るだけ早くお知らせできるよい機会と考えた次第です。
全てのお客様にご理解いただくには至らぬ点もあるかと思いますし
突然の告知ではございますが
ご理解いただけますようお願い申し上げます。
なお、ゴールデンウィーク中の平日につきましては、
1日(水)、2日(木)の2日間は禁煙ではございません。
3日~6日(金~祝月)については2階フロアのみ
禁煙とさせていただきます。

● 5月の営業予定とGWの営業日程のお知らせ
ゴールデンウィーク中の5月1日~6日(水~祝月)は
休まず営業いたします。翌日7日(火)は代休となります。
お店の連休としては13日(月)~14日(火)の
2日間お休みをいただきます。
その他は通常通り月曜日定休で営業しております。
次号は5月15日(水)にふうちゃんより配信予定です。
お楽しみに。
配信エラーにより、届かないことがございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。

______________________________________________

このメールマガジンは『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
http://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
http://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

ツイッター
http://twitter.com/tomatotanmen