幸運の白龍 No.0180 21.07.01

幸運の白龍_________No.0180__21.07.01
http://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜を
たくさん召し上がっていただける
創作中華料理店

今日のメニュー
● ビールも飲めるけど
● 7月の季節メニュー
● 新型コロナウィルスへの対応
● メルマガ会員様へ7月のサービス
● 7月の営業日のお知らせ

● ビールも飲めるけど
19時までではありますが、飲食店でお酒の提供が出来るようになりました。
アルコールの提供が制限されるようになってから、御食事と一緒に楽しめるお酒以外のドリンクはないかなと、ノンアルコールドリンクメニューをいくつか増やしました。
とはいえ居酒屋さんのようにノンアルコールカクテルを入れるとかではなく、酸梅湯(サンメイタン)、それから温かい中国茶をポットで3種類、つい最近はノンアルコールスパークリングワインと赤ブドウジュースを加えました。

酸梅湯は烏梅と漢方を煮出した飲み物で、味はアセロラに似て燻したような香りが特徴の飲み物です。体の熱を逃がす働きがあるといいます。台湾や香港などアジア圏のSHOPではペットボトルでも売っています。最近江古田駅近くのお店でも見つけましたよ。

中国茶をメニューに加えるにあたり、プーアル茶も何種類か購入しました。
調理人の于さんがよくお茶を飲むから、メニューとして選ばれなかったお茶は飲んでもらえばいいかな、と思っていたら「プーアル茶は頭痛くなるから飲まない」。
お茶は何でもいいよと言っていたのにあてが外れちゃいました。今までは好きじゃないお茶が店になかったからそう言っていたのかもしれません。
選ばれなかったプーアル茶は差し湯でのむと少し粉っぽくてすぐに濃くでてしまいます。氷を入れてもそのまま楽しむには温かいお茶の方が合いそうで、棚にしまってしばらくそのままになってしまいました。

あるとき自転車を漕いでいて、ジャスミンの花の香りが鼻をくすぐり、はたと思い出した味がありました。
友人の家にお邪魔すると、庭先で摘んだスペアミントとレモングラスの葉を入れて出してくれたお茶、あれはプーアル茶じゃなかったか?
お店に帰って棚から出して、乾燥させたレモングラスと、特売で見つけたスペアミントを沢山いれてプーアル茶を淹れました。
友人宅のお茶がよみがえりました。
プーアル茶の渋味がレモングラスとミントで中和されて、スッキリとしてとても美味しいんです。

ちょうど今はミントの葉も栽培時期ですね。
タイミングよく、白龍のメニューを描いてくれているスタッフえのさんが玄関にミントを植えてくれました。
今年の夏は冷たいプーアルハーブティーがマイブームとなりそうです。
ちなみに、私はこれを沢山飲むと、頭は痛くならない代わりに・・お通じが良くなります!
夏の生ビールの美味しさも捨てがたいのですが、お腹回りを考えるとプーアル茶を消費したほうがよさそうです。
はまっているプーアル茶とハーブの写真がこちらに。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/21-07-01/#Anchor-87000

● 7月の季節メニュー
先月から始まった季節メニュー「冷やしトマト麺」と「とうもろこしと豚挽き肉のレタス包み」はリクエストの多い人気メニューなので引き続き提供しております。
また、夏野菜を楽しんでいただけるようなメニューをおすすめしてまいります。
ただいまの夏野菜のおすすめはこちら。

・彩り野菜の塩炒め 1200円 税込
蒸し暑くなるとなぜかゴーヤの苦味が恋しくなりませんか? 苦手な方もいらっしゃると思いますが、ゴーヤ、コリンキー(カボチャの一種)カリフラワー、スナップエンドウなどその時のおすすめの野菜は変わりますが、見た目が鮮やかで味も楽しんでいただけます。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/21-07-01/#Anchor-87500

夏野菜のおすすめ料理は暑さにともない変更する予定です。乞うご期待。新作ができたらインスタグラムやフェイスブックなどSNSやブログから発信いたします。

● 新型コロナウィルスへの対応
まん延防止等重点措置として7月11日まで東京都の要請に従って店内営業とテイクアウト営業を続けております。
東京都が説明のために公開しているpdfはこちら。
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/06/18/documents/30_00.pdf

自動換気システム導入の工事がようやく終りました。これから台風や雨、猛暑日に窓を開けられなくとも外の空気を店内に循環出来るようになりました。一定の時間は窓開けによる換気も平行しておこないます。
お手洗いも自動水洗タイプに変更いたしました。
検温のご協力とアルコール消毒または手洗い推奨の上、店内にご案内させていただきます。卓上にアクリル板を置いて大人数と大きな声での会話を控えたお食事をお願いしております。飲食店において出来る限りの感染防止対策をして参りますのでご協力をお願い申し上げます。

● メルマガ会員様へ7月のサービス
メルマガ会員様で店内でお食事のお客様には一グループ様にノンアルコールスパークリングを一杯、または杏仁豆腐フルサイズを一つサービス提供させていただきます。スマホにこのメールマガジンを表示させるか、プリントアウトした「幸運の白龍」の内容がわかるものをスタッフにお見せください。

● 7月の営業日のお知らせ
今月は月曜定休日に加え6日(火)に臨時休業させていただきます。
2020年オリンピック開催が延期になったことにより例年の海の日など祝日の変更がありますが、カレンダーやスケジュール帳に反映されてないことが多いみたいです。お間違えのないようご注意ください。
HPに営業予定カレンダーがございます。緊急に営業予定が変更になることもございます。ぜひお確かめの上、ご来店ください。
http://bit.ly/tomatancal

次号は2021年8月1日(日)に配信予定です。
配信エラーにより、届かないことがございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。
________________________________

このメールマガジンは
『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は
webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
https://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

英文メニュー
http://bit.ly/engmenuhaku

営業予定カレンダー
http://bit.ly/tomatancal

ツイッター
http://twitter.com/tomatotanmen

facebook
https://www.facebook.com/hakuryutomatokan.tomatotannmen

インスタグラム
https://www.instagram.com/hakuryutomatokan/

幸運の白龍 No.0179 21.06.01

幸運の白龍_________No.0179__21.06.01
    http://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜を
  たくさん召し上がっていただける
           創作中華料理店

今日のメニュー
● ビールが飲みたい
● 6月の季節メニュー
● 新型コロナウィルスへの対応
● メルマガ会員様へ6月のサービス
● 6月の営業日のお知らせ

● ビールが飲みたい
おはようございます。キタです。

このところ出不精になりました。そういうかた、多いのではないかと思います。以前は夕方に出かけて街でちょっと一杯とかできたのですが、いまはそれが叶いません。その鬱憤を晴らしに、つい白龍トマト館に寄ってしまいました。

奈々子さんに「飲みたい」って愚痴ったら、「そうですよねー」と言って「なにになさいます?」。

「おいしいビール」

「赤ワイン風ブドウジュースならありますよ」

「じゃあそれ。何かいいおつまみあります?」と、つい不機嫌そうに言ってしまいました。

「鶏もも肉の辛み湖南風を始めました。召し上がります?」

「ひさしぶりだね」

「そうなんです。英文メニューのトップに写真を載せたら、それが欲しいというかたがちらほらいらしたので、ひさしぶりにやってみました」

このページ、トップの写真、ビールのすぐ隣にある料理です。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/english-menu/

「これ見たら余計にビールが飲みたくなる」

「そうですね。すみません。できることなら飲んでいただきたい」

出てきた湖南風は鶏肉とピーマン、ハプリカ、ズッキーニがピリ辛です。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/21-06-01/#Anchor-86000

一緒に出てきたブドウジュースを飲むと妙に合います。濃い、そして少し甘いブドウジュース。のどごしはワインに似ています。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/21-06-01/#Anchor-86300

皿に載っている唐辛子を食べてみました。一個目はそんなに辛くなかったので油断しましたが、二個目がとても辛かった。あわててブドウジュースを飲みました。涙目になっていたら奈々子さんが「唐辛子召し上がったのですね」。

「これは食べないものなの?」

「辛いのが好きなかたは召し上がりますけど、残すかたが多いですね」

「そうなんだ。前に食べたときはそんなに辛くなかった気がするけど」

「そうですか。それは灯籠(トゥロン)とか、朝天(チャウテン)という唐辛子だそうです。于(ウ)さんに習いました」

口の中が辛いので、少し甘いブドウジュースはいいペアリングです。でも「ビールが飲みたい」が頭から離れない。

「餃子と海老巻き揚げとレバニラ炒めをお持ち帰りにしてもらえます?」

カウンター脇にあったお持ち帰り用ジャスミン茶もひとつ買って白龍トマト館をあとにしました。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/21-06-01/#Anchor-86600

家に帰る道すがら、酒屋さんに寄り、いつもの奴と自分へのご褒美にヒューガルデンを買いました。

一刻も早く飲食店で飲んで食べられるようになって欲しいキタでした。飲食店で働いている皆さん、飲食店で飲みたい皆さん、その日を夢見て待ってます。がんばりましょう!

● 6月の季節メニュー 
初夏ですね。6月8日から「冷やしトマト麺」と「とうもろこしと豚挽き肉のレタス包み」を始めます。この時期人気の二品を今年もご用意いたします。

・冷やしトマト麺 1,120円 税込
清涼感あふれるスープに、ネギとチャンツァイとトマトがいっぱい。夏の至福がやってきます。チャンツァイが苦手なかたはどうぞお申し付け下さい。

・とうもろこしと豚挽き肉のレタス包み
  大サイズ 1,420円 税込
  小サイズ 890円 税込
甘いトウモロコシとキュウリ、豚挽き肉をピリッと辛いそぼろ風に炒め、レタスに巻いてお召し上がりいただきます。パリッとしたレタスの中からあふれる風味にきっと満足いただけるでしょう。去年に引き続き、お一人でも召し上がれる小サイズも用意いたします。

● 新型コロナウィルスへの対応
緊急事態宣言が6月20日まで延長されました。
テイクアウト営業を続けながら、店内営業も引き続きおこなっております。検温のご協力とアルコール消毒または手洗い推奨の上でご案内させていただきます。卓数は引き続き2階席5卓、カウンター席6席で定期的に換気をおこない、卓上にアクリル板を置いて大人数と大きな声での会話を控えたお食事のお願いをしております。緊急事態宣言中のアルコール飲料の提供は休止しております。ご不便をおかけいたしますが、飲食店において出来る限りの感染防止対策をして参りますのでご協力をお願い申し上げます。

自動換気システムの工事日がやっと決まりました。6月14日から16日にいたします。14日は月曜日で定休なので、15、16日と2日間臨時休業をいただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
これでときどき窓を開ける必要がなくなります。冷暖房の冷気や暖気を逃さず、心地よくお食事をしていただけます。

● メルマガ会員様へ6月のサービス
メルマガ会員様への今月のサービスですが、店内でお食事のお客様に一グループ様にミニ杏仁豆腐を2つまで提供させていただきます。スマホにこのメールマガジンを表示させるか、プリントアウトした「幸運の白龍」をスタッフにご提示下さい。テイクアウトご予約の際に会員様であることをあらかじめお知らせいただくとサービスの提供をスムーズにご用意することが出来ます。

● 6月の営業日のお知らせ
このメールマガジンが届く、6月1日に臨時休業をいただきます。いきなりで申しわけございません。火曜は夜のみの営業だったのですが、いろいろと準備が必要なため、お休みをいただきます。
緊急事態宣言が明ける予定の6月29日(火)には、お昼と夜の営業をする予定です。

お待たせいたしました。「新型コロナウィルスへの対応」にも書きましたが、やっと自動換気システムの工事日が決まりました。6月14日から16日にいたします。なので、15日と16日に臨時休業をいただきます。工事するといいながら、なかなか工事日が決まりませんでした。これでやっと寒いのに窓開けなきゃとか、暑いのに空気入れなきゃとか言わずにすみます。

HPに営業予定カレンダーがございます。緊急に営業予定が変更になることもございます。ぜひお確かめの上、ご来店ください。
http://bit.ly/tomatancal

次号は2021年7月1日(木)に配信予定です。
配信エラーにより、届かないことがございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。
________________________________

このメールマガジンは
『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は
webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
https://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

英文メニュー
http://bit.ly/engmenuhaku

営業予定カレンダー
http://bit.ly/tomatancal

ツイッター
https://twitter.com/tomatotanmen

facebook
https://www.facebook.com/hakuryutomatokan.tomatotannmen

インスタグラム
https://www.instagram.com/hakuryutomatokan/

幸運の白龍 No.0167 20.06.02

幸運の白龍_________No.0167__20.06.02
    https://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜を
  たくさん召し上がっていただける
           創作中華料理店

今日のメニュー
● コロナで散歩
● 6月の季節メニュー
● 新コロナウィルスCOVID-19への対応
● メルマガ会員様へ6月のサービス
● 6月の営業日のお知らせ

● コロナで散歩
こんにちは、キタです。

新型コロナウィルスのせいで、江古田のあたりを、時間をかけて散歩するようになりました。

以前も散歩はしていたのですが、特にそれが楽しい訳でもなく、仕方ないので散歩していたという感じでした。ところが新型コロナウィルスのせいで自粛生活をし、じっと家にこもっていると特にやることもなく、最初は鬱々としていたのですが、健康のためにと思って外に出ると、なぜか散歩に意義というか、意味というか、喜びのようなものを感じるようになりました。

なぜか道ばたに、アスファルトの隙間から咲いている花を見つけると「おぉ」と思うような心境になったのです。おかしいですよね。幼い娘がスキップするだけでうれしくなったり、「パパー」と叫ぶ子供の声を聞いただけでウルッとしたりします。

そういう僕は、興味のある新しいお店の前に立つと「入ろうかな」と思いつつ、つい先延ばしになったりしていました。最近では「テイクアウトやっています」なんて小さなボードが出ていたりするので、買って帰って試食してから、ゆっくりそのお店に行こうかどうかを考えるようになり、新しいお店の開拓が進むようになりました。もちろんアタリとハズレがあるものです。ハズレのあるおかげで、アタリの輝きが増すものです。

そんな話を白龍の二階で「夏野菜の甘酢ソース和え」と自家製スパイシーレモネードをいただきながら話していたら、奈々子さんも「テイクアウトのおかげで、それまで知らなかった味に出会える」とおっしゃっていました。
写真
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/20-06-01/#Anchor-80000

今年も「とうもろこしと豚挽き肉のレタス包み」の季節です。いつもの年と同じようにおいしい「とうもろこしと豚挽き肉のレタス包み」がでてくるのでしょう。でも、新型コロナウィルスのおかげで、もう去年と同じ「とうもろこしと豚挽き肉のレタス包み」ではないような気がします。作り方も味も、理屈的には去年と変わらないものだと思います。でも、環境の変化によって受け取る僕が変わったような気がするのです。

毎年変わらず同じ味を提供し続けることの価値。そんなことをじんわりと感じるのです。

野菜の作り方も、家畜の育て方も、流通経路も変化していく世の中。そういう世界の中で「同じ味」は、本当はもうあり得ないのかもしれません。それを続けるためにはお客様の見えないところで、飲食店のみなさんは走り続けなければならないのかもしれません。

夏野菜も、年々新しい夏野菜が登場し、そのたびに味わい、それが当たり前になっていました。いままでの夏野菜が同じように登場するのも、新しい夏野菜が出てくることも、いろんなひとのいろんな努力の結晶です。そんな当たり前のことをジワッと感じるようになりました。

白龍トマト館の味は、普通の中華料理店の味とは違い、たった一店でそれを守り続けるところにその凄さがある。それがわかるから、また通ってしまいます。

テイクアウトオンリーで営業をしていた頃、「ぜったいやめないでね」とか「白龍トマト館がなくなったら食べにいくとこなくなっちゃうから」といって、予約してくださった方が多かったとか。「とてもありがたいことです」と奈々子さんはおっしゃっていました。

この世界は、些細な善意でまわっているのかもしれません。地球が自転や公転しているエネルギーと、僕たちが生きて「あれが好き」とか「こうしたい」とかいうエネルギーは、根本をたどっていくと、みな同じものなのかもしれません。

そう考えると、目の前の「夏野菜の甘酢ソース和え」をひと口 パクッと食べることも、奈々子さんが僕の馬鹿話にニコッと笑ってくれることも、この世界を動かしているエネルギーなのかもしれません。

新型コロナウィルスのおかげで壮大な妄想を抱えるようになりました。これはウィルスのおかげかもしれませんが、もともと身の回りにある、ありとあらゆるものが、そのように僕たちに関わってくれているのかもしれません。そう考えると日々の喜怒哀楽もきっと、銀河系を回転させるエネルギーとなっているのかも。関係ないかもしれないけど、些細な関係はきっとある。太陽が輝いているのは、太陽の勝手かもしれないけど、そのおかげで地球上の生命は生きることができる。朝日を浴びて立ち上がるミーアキャットの姿を見て、宇宙開発の励みとする人がいるように。うちでゴロニャーとしてくれる猫がいるおかげで、明日もハードな仕事をできる人がいるように。「風が吹けば桶屋が儲かる」は、案外深い教えなのかも。

キタでした。
「夏野菜の甘酢ソース和え」と自家製スパイシーレモネードの余韻とともに、またいつか。

● 6月の季節メニュー
・夏野菜の甘酢ソース和え 630円(税込)
ナスとカボチャを素揚げして、ズッキーニ、パプリカなどをさっと炒め、カレースパイスの香る甘酢をからめてミョウガとパクチーを加えます。日によって夏野菜は旬のものに変えて行きますので、ご注文の際にはお聞きください。ビールや紹興酒のお供に、前菜やサラダ代わりにいいでしょう。
写真
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/20-06-01/#Anchor-80300

・とうもろこしと豚挽き肉のレタス包み 1420円(税込)
白龍トマト館の人気メニュー。この季節になると毎年頼んでいただくご贔屓様が多いです。
詳細と写真はこちらに。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/menu-seasonal-cornandpork/

● 新コロナウィルスCOVID-19への対応
長い緊急事態宣言もようやく終わり、段階的収束に向かっています。第二波第三波の可能性があるともいいますが、それはそれ、起きたときに考えましょう。

白龍トマト館は今日も元気に営業中です。ただし、カウンターの席数は減らしています。二階の卓数は普段の7卓を4卓で営業いたします。
二階の様子はこの通りです。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/20-06-01/#Anchor-80600

平日のテイクアウトは継続いたしますが、土日は混雑が予想されるので、テイクアウトをご希望のお客様は、前日までにご予約下さい。

お客様とスタッフを最低限感染から守るため、緊急措置としてこのような選択をさせていただきました。皆様にはご不便をおかけいたしますが、なにとぞご理解のほど、よろしくお願いいたします。

営業時間
平日
お昼 12時〜14時(L.O.)
夜  17時〜21時(L.O.) ただしテイクアウトのお申し込みは19:30まで。

土日
お昼 12時〜14時(L.O.) ただしテイクアウトは前日までにご予約下さい。
夜  17時〜21時(L.O.) ただしテイクアウトは前日までにご予約下さい。

詳細につきましては、こちらをご覧ください。日毎に対応を変えることもございます。最新情報をこちらでお読みください。またはお電話でお問い合わせください。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/covid19/
白龍トマト館 電話番号 03(5988)7330

● メルマガ会員様へ6月のサービス
メルマガ会員様への今月のサービスは、店内でお召し上がりいただいた方に、1グループにミニ杏仁豆腐を2つまでお付けします。スマホにこのメールマガジンを表示させるか、プリントアウトした「幸運の白龍」をスタッフにご提示下さい。

● 6月の営業日のお知らせ
普段通り、月曜は定休をいただきます。
6月30日(火)は臨時休業とさせていただきます。
6月9日(火)、または16日(火)にもお休みをいただきます。どちらかはっきりしたらカレンダーやBlog、facebook、twitter、インスタグラムなどで発表いたします。
普段の店舗営業に加え、テイクアウトと両輪でやって来ましたが、店舗運営のやり方や店員同士の打ち合わせなど、休みなく続けている状態なので、時間がどうしても必要になりました。ご容赦下さい。

電話でのお問い合わせは 03(5988)7330 にお願いします。

HPに営業予定カレンダーがございます。
http://bit.ly/tomatancal

次号は2020年7月1日(水)に配信予定です。
配信エラーにより、届かないことがございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。
________________________________

このメールマガジンは
『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は
webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
https://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

英文メニュー
http://bit.ly/engmenuhaku

営業予定カレンダー
http://bit.ly/tomatancal

ツイッター
http://twitter.com/tomatotanmen

facebook
https://www.facebook.com/hakuryutomatokan.tomatotannmen

インスタグラム
https://www.instagram.com/hakuryutomatokan/