幸運の白龍 No.0100 14.11.01

幸運の白龍__________________________No.0100__14.11.01
            http://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜をたくさん召し上がっていただける中華料理店

今日のメニュー
● チベット経由
● 11月の季節メニュー
● メルマガ会員様特典
● 忘年会、大小ご宴会承ります
● 11月の営業予定のお知らせ

● チベット経由
年々秋が短くなっている気がしますね。
日没が早くなり17時にはすっかり暗くなってしまう冬を前にして、
今は夕暮れの美しい空を惜しむように眺めて
プチリセットしています。
真っ青な空と風になびく雲を夕日が美しいグラデーションで映し出す
秋の空模様には本当にうっとりしてしまいます。
(写真 築地市場の移転先である豊洲を初めて訪れてうっとりした秋の夕暮れ。)
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/14-11-01/
ところで先日初めて御来店くださったお客様からお話をされて、
久々に目を丸くして驚いた出来事を聞いてください。
その若い女性お二人は先日チベットに旅行した際に
チベット民族の現地ガイドさんから、
「帰国したら私が働いていたお店にぜひ食べにいってください」と
白龍を紹介されたというのです。
なんと今年の7月までこのお店で働いてくれていたジュンツォさんが
偶然にも彼女たちのグループの日本語ガイドに付いたというお話。
日本語ガイドのスキルアップの為に
留学しにきていたジュンツォさんですが、
スキルアップしただけでなく、
日本人におすすめレストランとして紹介してくれるなんていう
粋な計らいに驚きすぎて泣けちゃいました。
日本からの観光者は多いと言えども、
九州や大坂でも北海道でもなく東京23区内からの旅行者が、
偶然にジュンツォさんと出会って白龍を紹介される確率とは
いかほどなんでしょう?
ガイドさんが沢山いるメジャーな観光スポットに比べたら確率は高い?
でも、チベットへ観光した日本人が、
旅行先から帰ってきて白龍を調べて本当にご来店くださるというのは
ものすごくニュースな出来事ですよね。
きっとジュンツォさんのガイドが良くて、
チベット観光もいい旅になったから
白龍にも興味を持ってくださったのだろうと思います。
御来店くださった女性お二人には
帰り際に告げられたので、
驚きと喜びとでなんとお礼を申し上げてよいやら
言葉に詰まってしまい、
感謝の気持ちをうまくお伝えすることが
出来なかったかもしれないのですが、
「御縁」のありがたみをかみしめた特別な出来事となりました。
彼女(ジュンツォさん)には中国版LINEで報告とお礼を伝えたのですが、
地域的に繋がりにくい事情もあるようで返信はなく
届いたかどうかはわかりません。
9月初旬に贈ったというマニ車も
(チベット仏典が入った回る置物で、
 一回回すごとに経典を読んだことになるというもの)
まだ届きません。
ジュンツォさんが帰国後に送ってくれた清々しい空は
観光シーズンの9月のもの。
日本とちょっと違う風景をご覧ください。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/14-11-01/

● 11月の季節メニュー
肉団子白菜巻きスープ煮 1080円
鍋の美味しい季節に突入しました。
白龍ではこの煮込料理が冬の定番といってよいほど
ファンも多いメニューです。
簡単に言うならロールキャベツならぬロール白菜といったところ。
シンプルに美味しくて身体あたたまる煮込メニューです。
是非ご賞味ください。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/14-11-01/

柚子と青唐辛子のタンメン 1080円
黄色い柚子が出ると冬の足音が聞こえてきます。
牡蠣とほうれん草のタンメンに続いて、
こちらも秋冬タンメンの代表です。
柚子の香りが食欲をそそり、青唐辛子がピリッと効いて箸を進めます。
当店で唯一のお醤油ベースのタンメンです。ご賞味ください。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/14-11-01/

● メルマガ会員様特典
会員のお客様を含む1グループにつき、
お好きなワインを2本までお持ち込みいただけます。
会員様がグループにいない場合には
お持ち込み料金をいただかない代わりに、
グループの皆さまからお持ち込み1本につきドリンクを各1杯ずつの注文と
御人数と同数のお料理のご注文をお願いする予定です。
会員様はお料理のみのご注文でワインのお持ち込みを承ります。
もうすぐ解禁のボジョレーヌーボーを持ち寄ってもいいですし、
記念日に皆で開けたいワインなど持ち寄ってはいかがでしょうか?
白龍の料理とワインでワイワイ楽しんでください。
11月末日まで有効。
ご宴会コースでのサービスご利用は飲み放題コースのみ可と
させていただきます。
(飲み放題コースにはワインは含まれておりません。)
昨年はお料理をプリフィクス式で定額をいただく試みをして
それなりに好評ではあったのですが、
お好みの料理でお好きなように飲んで食べていただく方が
シンプルでよいと思い、
今年はこのような形でご提供させていただきます。
なお、ご利用のお客様は当日でも予めお電話にてご予約ください。
ただいま忘年会シーズンのため貸し切りの日もございます。
団体様のご予約のある日はご利用になれないこともございますので、
スタッフまでお問い合わせください。

● 忘年会、大小ご宴会承ります
早いもので今年も残すところ2カ月。
忘年会のご予約はお済みですか?
白龍トマト館では大小ご宴会のご予約を承っております。
年末には以下のコースをご用意しています。
1.お安い予算で満足していただける、
 「お食事満足コース」3240円(税込)
2.飲み放題で盛り上がれる
 「飲み放題コース」5400円(税込)
1.と2.はお料理の内容が異なりますので
店内またはご予約の際にスタッフにお問い合わせ下さい。
少人数様の場合はお席のみのご予約でアラカルトのご注文にも
もちろん対応させていただきます。
日時やご予算、料理内容など、ご宴会のことならスタッフまで
お気軽にご相談ください。

● 11月の営業日程のお知らせ
今月は祝祭日にあたる月曜日が2回ありますのでご注意ください。
3日(祝月)は営業し翌日4日(火)が代休となります。
24日(祝月)は営業し翌日25日(火)が代休となります。
ご了承ください。
また、忘年会シーズンのため、貸し切りのこともございます。
お問い合わせください。
ご予約状況についてはブログも更新してまいりますので
ホームページからもご確認いただけます。
次号は11月15日(土)にふうちゃんより配信されます。
お楽しみに。
配信エラーにより、届かないことがございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。

____________________________________________________

このメールマガジンは『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
http://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
http://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

ツイッター
http://twitter.com/tomatotanmen

facebook
https://www.facebook.com/hakuryutomatokan.tomatotannmen

幸運の白龍 No.0078 13.01.01

幸運の白龍_________________________No.0078_13.01.01
            http://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜をたくさん召し上がっていただける中華料理店

今日のメニュー
● 今年もよろしくお願いします
● 1月はお粥メニュー充実!
● 3日(木)〜5日(土)は粗品進呈
● 1月の営業予定と連休のお知らせ

● 今年もよろしくお願いします
明けましておめでとうございます。
今年は巳年。最年長のマスターは昨年辰年に年男だったので
「いやあ私も選手交代だー、ウヒャッ」と笑います。
だけど実際には選手交代どころか、
「まだまだやるぜョ」と顔に書いてあります。
ベテランパワーを支えに勢いある素敵なお店づくりを
考えていきたいです。
皆様には今年の白龍トマト館も応援していただけるよう
頑張って参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。
今年も華道相阿見流家元の横地画抱先生が
お正月花を活けてくださいました。
玄関正面に飾ってありますのでご覧ください。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/13-01-01/

年初めにご近所の会社の庭で採れた柚子が大豊作ということで
箱一杯の黄色い柚子を頂きました。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/13-01-01/
一緒に写っているジュースはあとで説明しますね。
見ただけでビタミンCのスッパ〜イ感覚で身体が震えそう。
気合を入れて研究中の肥料を与えていたら、たくさん実をつけた上に
今年は柚子よりレモンに近い香りと酸味がするんだよ、
と、くださった社長さんは不思議顔。
言われてみれば見た目よりレモンっぽい味かしら?
でもよくわからないな。
ここで徳島県出身の方からいただいた、
スダチの塩入り果汁も御紹介します。
写真に写っていたジュースがこれです。
下さった方から作り方も直伝していただきました。
スダチを絞ってお塩を入れるそうです。
そうするととっても長持ちで
ドレッシングや酢の代わりになるんですって。
箱一杯の柚子も新鮮なうちに
こんな風にして保存すればいいんですね。
新年早々から柚子しぼりをしましょうか。
白龍で、サラダやお漬物に柑橘の風味がしたら
それはスダチかレモン風味の柚子か
さてどちらでしょう〜?
当ててみてください。

● 1月はお粥メニュー充実!
1月の白龍トマト館では、
普段のお粥メニュー2種類に加えて季節の野菜や
身体に優しく栄養価の高い具を入れたお粥など
バラエティーに富んでいます。
・金針菜と生姜のお粥
・金柑と青菜のお粥
・牡蠣と青菜のお粥 など
青菜は種類がかわることがございます。
御馳走の食べすぎや仕事始めの慌ただしさには
消化にいい胃腸に優しいお粥がおすすめです。
ランチタイムは「お粥定食」としてご提供します。
夜には香の物を付け合わせに単品でご提供いたします。
以下のURLには牡蠣と青菜のお粥の写真があります。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/13-01-01/

● 3日(木)〜5日(土)は粗品進呈。 
お正月は店内で御飲食の皆様に甘栗をプレゼントいたします。
新しい年を迎えてご来店いただいたお客様に感謝の気持ちを
込めまして「割れ剥き栗」を差し上げます。
プレゼント期間は3日(木)〜5日(土)の3日間です。
皆様のご来店をお待ちしております。

● 1月の営業日程と連休のお知らせ
前号ではこのメールマガジンを
1月3日に発行するとお知らせいたしましたが、
新年のご挨拶を早くしたかったので、
急遽元旦に発行することにいたしました。
今年もご来店をお待ちしています。
年始は1月3日(木)から営業いたします。
ランチタイムの定食は8日(火)からとなります。
前回のお知らせでは定食のご提供は5日(土)からを
予定しておりましたが、仕込みなどの都合で変更
させていただきました。楽しみにしていらした方には
申し訳ないのですがご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
次号は2月1日(金)に配信予定です。
配信エラーにより、届かないことがございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。
______________________________________________

このメールマガジンは『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
http://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
http://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

ツイッター
http://twitter.com/tomatotanmen