幸運の白龍 No.0121 16.08.02

幸運の白龍_________________________No.0121__16.08.02
            http://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜をたくさん召し上がっていただける中華料理店

今日のメニュー
● 幸運の白龍10年目
● ホワイトドラゴン祭り開催!
● メルマガ会員様特典
● 8月の営業予定

● 幸運の白龍10年目
関東の梅雨明けだけはっきりとしないお天気が続きましたね。
暑かったり急に気温が下がったり、
7月はスタッフも体調管理が大変でした。
「今年の咳風邪はお医者さんの薬も効かないですよねー」
なんてお客様と話をしていたら、
お客様も含めてスタッフ3人とも同じお医者さんに
かかっていることが判明、
風邪のタチが悪いのか、いやいや処方されたあの薬が?
なんて笑っているうちに、梅雨明けとともに今は皆
元気になって働かせていただいています。
やはり真っ青な空に白い入道雲がニョキニョキという
夏らしいお天気は、半ば強引にでも元気を注入される
感じがします。
秋の紅葉がしっとりと心を癒してくれそうな
カウンセリングだとすれば
夏のピーカンは無理やり外に出されて眩しいよー!
と言いながら、モヤモヤがどうでも良くなってしまうような
身体の荒療治なのかもしれないなあなんて思ったりして。
ランチタイムのパート10年選手のIさんだけは、
梅雨が明けると傘も帽子も大きくなり
トンボのようなサングラスに黒いロング手袋で大変身。
Iさんにとって真夏の太陽UVは大敵!ではあるのですが
一つだけ喜びがあるそうです。
暑い時に頑張って働いたあとに
体脂肪計に乗ると……明らかに減ってるんですって。
そんな風に前向きに働いてくれるスタッフが
10年も続けてくれている白龍は幸せものです。
ところで10年というキーワードで「幸運の白龍」の
過去のブログを読み返していたのですが、
なんと2006年の8月からこの「幸運の白龍」を
配信し始めたんですね。
つまり今年2016年はメールマガジンを配信して
10年目を迎えた年でもあるのです。
我ながらよく続けてこれました、パチパチパチ(拍手)♪
読者の皆さまにはこんなに長い間、
長かったり拙かったりするエピソードを
読み続けてくださいまして本当にありがとうございます。
もともとは、このメールマガジンを
会員様のサービスチケットオンリーの配信にしたい訳ではなく、
オープンキッチンのスタイルのように白龍を取り巻く日常が
垣間見えるようにしたいな、
スタッフ同士の何気ないやり取りを書くことで
親近感を持っていただけたらいいな、
普段接客や調理をしているスタッフの顔が見えることで
お客様が気安くお店でお食事を楽しんでいただけるといいな、
と思いはじめました。
これからも楽しく読んでいただけるよう
配信していきたいと思います。
白龍トマト館はここ江原町に移転して14年目を迎えました。
そして白龍トマト館のメールマガジンは10周年を迎ます。
昨年に引き続き、8月8日の開店記念日には
ホームページにてご挨拶のリニューアルをさせていただきますので
こちらもどうぞご覧いただければ、恐縮ではありますが嬉しく思います。
恒例のホワイトドラゴン祭りも第1弾、第2弾に分けて開催いたします。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

● ホワイトドラゴン祭り開催!
8月8日は白龍トマト館新装開店の開店記念日です。
ところが、今年は8日が定休の月曜日なんですよね。
なので、前倒しで7日までお祭り第一弾として開催させていただいて
8日当日は開店記念日ということでお休みをさせて頂きます。
申し訳ございません。
そしてお祭り第2弾も皆さまへの感謝の気持ちを込めまして、
今年もやりますフカヒレ(ドラゴン祭り第2弾)。

・第1弾は8月4日(木)~7日(日)の4日間。
恒例の剥き甘栗をご来店の皆さまにお持ち帰りいただきます。
昨年はちょっぴり小さなパッケージになったと
お伝えしましたが、今回発注したら
さらにパッケージが進化して、驚きの進化を遂げています。
どんなパッケージかはお楽しみに(笑)。

・第2弾は8月24日(水)~品切れ次第終了。(限定30食)
「フカヒレ姿煮定食」&「フカヒレ姿煮入りタンメン」
約50gのフカヒレを丁寧に仕込んだスープでじっくり煮込みました。
当店のタンメンスープにもうひと手間加えた贅沢なベースで煮込んだ
フカヒレは、普段100g当たり約6000円頂いている姿煮です。
1980円(税込)でご提供させていただきます。
なお、フカヒレ姿煮のみ単品でご注文をされたいというご要望に応じ、
その場合は180円引きとなります。
どちらもサービス価格となっておりますので
お気軽にお試しくだされば大変嬉しい思いでございます(^-^)。
ご予約も可能ですので、お召し上がりになりたい方は、
お電話で平野を呼び出してご予約ください。
ドラゴン祭り期間内にお食事いただく事をおすすめいたしますが
メルマガ会員のお客様に限り、期間内にお電話いただけましたら
9月中旬までのご予約は同金額で対応させていただきます。
会員様特典を是非ご利用ください。
03(5988)7330  平野
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/16-08-02/

● メルマガ会員様特典
店内で御飲食の会員様には
ソフトドリンクを一つサービスさせて頂きます。
自家製スパイシーレモネードもOK。
この機会にぜひお試しください。
ご注文の際に8月のメールマガジンの配信画面を
スタッフに見せて頂くことで一杯のサービスが受けられます。
どうぞご利用ください(*^_^*)。

● 8月の営業予定
15日(月)は休まず営業いたします。
翌日16日(火)に代休をいただきますので
お間違えのないようご注意ください。
通常通り月曜定休で営業いたします。
なお2日(火)の夜は2階フロアが貸し切りですので
ご了承ください。
当店の夏休みは9月または10月に頂く予定です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

次号は9月1日(木)に配信予定です。
配信エラーにより、届かないことがございます。
2日間過ぎても届かない場合は
info@tomato-tanmen.com
までご連絡ください。

___________________________________________________

このメールマガジンは『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は
webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
http://www.tomato-tanmen.com

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
http://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

ツイッター
http://twitter.com/tomatotanmen

facebook
https://www.facebook.com/hakuryutomatokan.tomatotannmen

幸運のおまけ ♪ No.0041 15.08.15

幸運のおまけ ♪ _________________No.0041__15.08.15
            http://www.tomato-tanmen.com
季節の野菜をたくさん召し上がっていただける中華料理店

第41回 白龍トマト館よ永遠なれって、少し大げさ?

おはようございます! ふうです。

最近急に大人っぽくなった奈々ちゃん、
どうしたのかなぁと思っていました。
結婚もなさって、すでに年齢的にはもちろん大人ですけど、
なんていうのかなぁ、なんか重責を担う大人感が
漂っていたのですよ。
普通に見ていると以前とあまり変わりはないんですよ。
とても明るいし、心遣いも細やかだし、
だけどなんかちょっと違うんです。
どうしたのかなぁと思っていたら
その理由がはっきりしました。
いつの間にかママさんから引き継ぎ、
店主になっていらしたのですね。
ホームページの「店主あいさつ」を
奈々ちゃんがしているではありませんか。
https://www.youtube.com/watch?v=LixNgs-QGt4
思えば、年月が経つのは早いものです。
白龍トマト館には小さい頃から通ってきました。
いまの建物ができる前の、ビルの一階に店舗があった頃から。
あの頃奈々ちゃんはまだ学生だったんだよなぁ。
店主になったんだから、奈々ちゃんではなくて
奈々子さんって呼ばなくちゃダメかな。
そう言えば一度、奈々ちゃんがトロンボーンを吹くのを
どこかに聞きに行った気がする。
わたしも来年ついに大台ですよ。
いつのまに・・・
いつも白龍トマト館には
いろんなエネルギーをいただいてきました。
会社でうまくいかないときに
おいしいもの作ってもらって慰めてもらったり、
恋人と別れるたびに「ふうちゃんならだいじょうぶ」って
言ってもらったり。
そういう月日の移ろいをすごく感じてしまいました。
これからも白龍トマト館の一番のファンでいたいと
強く思いました。

先日も、ダイエットを気にしつつ、
スタミナも欲しいという私の贅沢な望みに
さっと答えて「沖縄アグー豚のにんにく炒め」を
作ってもらいました。
「最近暑いせいかすぐに疲れちゃうんですよねぇ」
ってカウンターで言ったら、
「ダイエットを気にするより、きちんと栄養はとらないとね」と
奈々ちゃんに言われ、するとシノさんが
「ふうちゃん、アグー豚とかいいんじゃない。スタミナつくし」
って言うんです。
「じゃ、それ」というと、「あいよー」って作ってもらいました。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/15-08-15/
それで思うんだけど、白龍トマト館の良さって、
あのアットホームな感じなんですよね。
ふうはずっとマスターとママさんは夫婦だって思ってましたけど、
実は違うって聞いてびっくりしたし、
奈々ちゃんとシノさんも店主と従業員というよりは、
家族みたいに思えます。
にんにくが香るさっぱりとしたアグー豚を噛み締めながら、
こういう幸せ感を分けてもらうってありがたいなぁと思いました。
白龍トマト館よ永遠なれ、なんてね。

このところ毎年恒例となってきた、
ホワイトドラゴン祭第二弾、
「フカヒレ姿煮定食」&「フカヒレ姿煮入りタンメン」が
8月26日から開催です。
ふうは今年も絶対食べます。
定食にするかタンメンにするかが悩みどころ。
うーん、贅沢な悩み。
https://www.tomato-tanmen.com/whitedragon/15-08-15/
35食限定ですから、絶対食べたいというひとは
予約することをお勧めします。
03(5988)7330 担当平野
すでに何件か予約済みだそうですよ。
毎年新江古田で食べるフカヒレ、
今年は美咲ちゃんと食べようかな。
こうやって、私たちの思い出は刻まれて行くんですね。

ふうでした、またね~♪

「*次回の配信は2015年9月1日(火)を予定しております。
 配信エラーにより届かないことがございます。
 配信日を過ぎても配信のない場合は
 info@tomato-tanmen.comまで連絡をください。」

______________________________________________

このメールマガジンは『白龍の門』を利用して発行しています。
ご登録・解除の連絡は webmaster@tomato-tanmen.com まで。

白龍トマト館ホームページ
http://www.tomato-tanmen.com/

白龍トマト館メールマガジン配信サイト『白龍の門』
http://www.tomato-tanmen.com/whitedragongate/

ツイッター「白龍トマト館」
http://twitter.com/tomatotanmen

facebook「白龍トマト館」
https://www.facebook.com/hakuryutomatokan.tomatotannmen